--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-02-19

同年代のブログを覗くと楽しい

 人のブログを読むと更新する意欲が湧く。
特に同年代の人たちががんばってるブログ。
自分の学生生活と照らし合わせて見てしまうのだけれど、それがポジティブな思考に変換されるからちょうどいい。がんばろうという思考に。
そのポジティブさをブログのエントリーのみに向けてしまうのが悪いところ。
ちゃんと日常生活に方向向けれたらいいのにね。




雑多な感想

松本清張の「砂の器」読んだので感想書こうと思ったけど、詰まったので買ったマンガの感想。

戦国妖狐 2 (2) (BLADE COMICS)戦国妖狐 2 (2) (BLADE COMICS)
(2009/02/10)
水上 悟志

商品詳細を見る


1巻読んだら続き読みたくなって衝動買い。
今まで読んだ水上悟志の作品では敵が飛びぬけてる気がする。
城がロボット化するマンガって久しぶりに読んだ。

花やしきの住人たち (3) (角川コミックス・エース 121-9)花やしきの住人たち (3) (角川コミックス・エース 121-9)
(2009/01/26)
桂 明日香

商品詳細を見る


これで完結。どちらかというとハニカムの方が有名かもしれないけれど自分はこっちの方が好き。
ハニカム読むとニヤニヤするけど花やしき読むと暗い展開につっぱしりすぎてわくわくする。
鐘成さんよりあやめの方がかわいいと思うのだよ!
おもしろかったけど唐突に終わってしまった印象です。少し残念。

スポンサーサイト
2009-02-05

とらドラ!コミックス第2巻特装版小冊子のゲスト作家リスト

とらドラ!2 小冊子付き特装版 (電撃コミックス)とらドラ!2 小冊子付き特装版 (電撃コミックス)
(2009/01/27)
絶叫竹宮ゆゆこ

商品詳細を見る


 出てるの忘れてたので買ってきました。大河が可愛すぎて困ります。
 今回付いてきた付録のゲスト作家が田中ロミオ先生やヤス先生他数名しか分からなかったので調べてみました。自分が電撃系の作家をあまり知らないというのもあって少々悔しかったもので。
分かる範囲でなので割りと適当。


みつみ美里
みつみ美里とはーはてなキーワード
PLATINUM PENGUIN BOX
 Leafのイラストレーターさん

●七尾奈留
七尾 奈留-Wikipedeia
 フリーのイラストレーター、原画家さん。efのキャラデザの人ですか。

●フミオ
フミオ-Wikipedeia
裏FMO
 イラストレーター、原画家さん。

●鈴木次郎
鈴木次郎-Wikipedeia
すずきんち
 呂布子ちゃんの作者さん。漫画家。
 Gファンで連載してたのは知らなかった。

●よう太
□■なぎほん■□
 SH@PPLEやラノベ部のイラスト描いてる方。イラストレーター。
 
●小梅けいと
小梅けいと-Wikipedeia
小梅けいとの原典皆既
 狼と香辛料のコミックス版描いてる方。漫画家、イラストレーター。
 デヴューが快楽天とは知りませんでした。

●蒼樹うめ
蒼樹うめ-Wikipedeia
apricot+
 ウメスはマルチに活動してるイメージがあります。てか、周りにひだまり中毒者が多すぎて困る。一般人の。

●喜多村英梨
喜多村英梨-Wikipedeia
・カレイドスコープMEWS&BLOG:喜多村英梨
 声優。
 なんかブログ見てたらオタってことはよく分かった。魔乳秘剣帳読んでるんですか。

●ヤス
ヤス-Wikipedeia
急に冷えて寒い
 とらドラ原作のイラスト描いてる方。イラストレーター。
 漫画も描ける人なんですね。

●ぷよ
ぷよ-Wikipedeia
TOPIA
 涼宮ハルヒちゃんの人。サイトはずっと前から巡回させてもらってます。

●あらきかなお
あらきかなお-Wikipedeia
カナひよタウン
 漫画家。

●カロリ
カロリにゃんデラックス
 サイトのプロフィールではグラフィック・デザイナーとのこと。多分合ってると思う。

●MATSUDA98
MATSUDA98-Wikipedeia
MATSUDASTYLE D.B.O
 漫画家、イラストレーター。聞いたことあると思ったらほのかLv.アップの人ですか。

●小原トメ太●さくら小春
QP:FLAPPER(キューピーフラッパー)-Wikipedeia
QPchick[QP:flapper]
 イラストレーター、小原トメ太さんとさくら小春さんのユニットとのこと。HPもユニットでのものです。

●桜沢いづみ
桜塚いづみ-Wikipedeia
Blueberry Jam 桜沢いづみサイド
 イラストレーター、漫画家。

●ヒナユキウサ
ふるり

●黒木みめい
黒井みめいとは-はてなキーワード
. . . . . MIMEI KUROI presents . . . .
漫画家。ガンガンパワードでキミキスやってたなんて知りませんでした。

●オオツカマヒロ
オオツカマヒロとは-はてなキーワード
otakubeam atmark

●御影石材
カタミチキップ
 漫画家。

●なかじまゆか
なかじまゆか-はてなキーワード
Degital Underground(18禁)
 漫画家、イラストレイター。制服楽園の人ですか。

●おかゆまさき
おかゆまさき-Wikipedeia
『今週のおかゆ』
 小説家。ドクロちゃんの人。

●とりしも
とりしも-Wikipedeia
UNPLANNED PLOT
 イラストレイター。ドクロちゃんのイラスト描いてる人。

●田中ロミオ
田中ロミオ-Wikipedeia
 小説家。ロミオ先生のスピンオフ目当てで買いました。

●絶叫
 漫画家。何にも引っかからなかったです。HPとか持ってないのかしらん。

 まあWikiとはてなと個人HPを探して貼っつけただけです。
何かの参考にして下さい。
こうゆう作業はあんまりしないからコレぐらいの量でも結構きつかったです。

2009-01-08

今年に入ってからマンガの記事しか書いてませんな

髪が長くなりすぎていたので久しぶりに美容院行ったら顔見た瞬間に笑われた。
あの美容院の人たちにとって俺の話(というか性格?)はツボらしいんですが、常時3人態勢で会話するのはどうなんだろう。仕事してください。
まあ話してて楽しいのでいいんですが。


んで久しぶりにマンガ喫茶でまとめ読みしたので少し紹介。
記事の意味は何読んだか記録したいだけ。ただそれだけ。

駅から5分 1 (1) (クイーンズコミックス)駅から5分 1 (1) (クイーンズコミックス)
(2007/11/19)
くらもち ふさこ

商品詳細を見る


1~2巻。まあこのマンガがすごい!2009で紹介されてて興味持ったから。
くらもちふさこは相方が好きだけど自分は全く読んだ事ないから新鮮だった。
個人的には狭い町の中の人間関係の交差がおもしろかったけど、好き嫌いは分かれそうだと思う。

ちはやふる 3 (3) (Be・Loveコミックス)ちはやふる 3 (3) (Be・Loveコミックス)
(2008/12/12)
末次 由紀

商品詳細を見る


この作品も去年はまったので。いろんなスポーツに青春かけてる高校生たちがいるように競技かるたに青春をかけてる高校生たちもいるわけです。こういうマイナーなスポーツを題材にしたマンガが切っ掛けとなって競技人口も増えていくのだろうな。1月13日の近江神宮で開かれる全国大会は行く気マンマンです。忘れてない限り。
追記:1月13日ではなく1月10日・11日に行われるそうです。ご指摘ありがとうございました。

愛がなくても喰ってゆけます。愛がなくても喰ってゆけます。
(2005/04/16)
よしなが ふみ

商品詳細を見る


よしながふみ先生のエッセイマンガって初めて読みましたがおもしろかったです。マンガ家の日常とグルメをたんたんと描いております。家の中ではまさにマンガ家!て感じで描かれてるのに外に食事しに行く時は化粧して美人に描かれているのはちょっとツボだった。これは自分の買うマンガ候補に入りますわ。

それを言ったらおしまいよ (F×comics)それを言ったらおしまいよ (F×comics)
(2004/01/24)
よしなが ふみ

商品詳細を見る


上記と同じくよしながふみ先生の作品。内容はよしなが先生の得意分野であるゲイの方々を扱ってたんですが他のゲイ作品より表現が際どかったので出版社見てみたら太田出版だったので納得した。エロティクス・Fかあ。でもおもしろかったからいいや。

ちょっと江戸まで 1 (1) (花とゆめCOMICS)ちょっと江戸まで 1 (1) (花とゆめCOMICS)
(2009/01/05)
津田 雅美

商品詳細を見る


画像がないのは出たばからだからです。彼氏彼女の事情の津田雅美先生の最新作。まさか時代劇を持ってくるとは思わなかった。いやどっちかというと架空時代劇みたいな。個人的に大好きな作風なので次からも期待してます。津田作品読んでない人には
eensy-weensyモンスター 1 (1) (花とゆめCOMICS)eensy-weensyモンスター 1 (1) (花とゆめCOMICS)
(2007/07/05)
津田 雅美

商品詳細を見る
をお勧めします。

高校デビュー 11 (11) (マーガレットコミックス)高校デビュー 11 (11) (マーガレットコミックス)
(2008/04/25)
河原 和音

商品詳細を見る


1~13巻(全巻)一気に読みました。別冊マーガレットで最後の方だけ読んでたんですが話がわからなかったので。やっぱりおもしろいなあ。ういういしいなあ。主人公がひたすらポジティブでかわいいです。そしてヨウ(彼氏)の妹がひたすら黒い。

キス&ネバークライ 5 (5) (講談社コミックスキス)キス&ネバークライ 5 (5) (講談社コミックスキス)
(2008/12/12)
小川 彌生

商品詳細を見る


1~5巻。前に書評読んでおもしろそうだと思ってたので。実際にフィギュア・スケートは見るの好きなんでルールもある程度分かってるし理解しやすかった。でも主人公の過去にあんまり感情移入できなかった。次は同じ作者のきみはペットも読んでみたいです。

鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)鈴木先生 6 (6) (アクションコミックス)
(2008/11/28)
武富 健治

商品詳細を見る


このマンガに出てくる中学生って鈴木先生によってどんどん鍛えられていってるイメージがある。先生のできちゃった結婚についてあんなに討論する中学生っていないぜ多分。久し振りに読んだらとてもおもしろかった。問題が加速していって鈴木先生が苦しめられていくのを楽しむのも一つ。

らき ☆ すた (6) (角川コミックス)らき ☆ すた (6) (角川コミックス)
(2008/09/10)
美水 かがみ

商品詳細を見る


後輩がなかなか最新刊を買ってくれないので。ブックオフに出回るのを待つんじゃありません!
どちらかというとアニメのほうが好きなのですが、ずいぶんと絵がうまくなったと思った。

ひだまりスケッチ (4) (まんがタイムKRコミックス)ひだまりスケッチ (4) (まんがタイムKRコミックス)
(2008/12/25)
蒼樹 うめ

商品詳細を見る


上記に同じく。後輩がs・・・。4コママンガではらき☆すたよりこっちの方が好みです。

喰霊 (1) (カドカワコミックスAエース)喰霊 (1) (カドカワコミックスAエース)
(2006/05/24)
瀬川 はじめ

商品詳細を見る


1~2巻。確か昔読んだはずではあるんですが、アニメがかなりおもしろかったので読み返したくなった。でも何か別物だなあ。昔読んだ時と印象が大分変ったのはアニメ効果だと思われ。

ふたつのスピカ 14 (14) (MFコミックス フラッパーシリーズ)ふたつのスピカ 14 (14) (MFコミックス フラッパーシリーズ)
(2008/03/22)
柳沼 行

商品詳細を見る


7~14巻。やっと最新刊まで追いついた。半年以上前に読んだから話を忘れかけていたわ。プラネテスやMOONLIGHT MAILEのような宇宙物も好きだけどこういうほんわかした絵柄の宇宙物も大好きです。中身はかなりシビアな話ですし。結構真剣に買おうと考えてる。

多分これだけかな。7時間で37冊なら結構読んだ方なんでしょうか。
基本的にマンガ喫茶では普段読めない少女マンガばかり読んでます。
とりあえずよしながふみ先生の作品は全部押さえておきたいなあ。

2008-12-30

2008年個人的マンガピックアップ

また更新止まってた・・・
いや俺もリアルがいろいろ忙しくてね・・・
その・・・幻想水滸伝とかね・・・ティアクライスとかね・・・108星2人仲間にし損ねたとかね・・・







俺も忙しいんです(師走の夕日を眺めながら)

いいじゃない。たまにはゲームやったっていいじゃない。てかゲーム買ったのってホント一年以上ぶりです。なんかゲームコーナーで遊戯王買いに来てるお子様と一緒に列に並んだのが新鮮だった。そして老けたなあ自分。
そしてうちのバイト先では遊戯王とマジックが流行ってるぜ。遊戯王をマンガでしか読んでなかった俺は置いてきぼりさ!シンクロってなんぞって話ですよ。いいさ、俺はその分ニコニコ見てるさ!完全なニコ中です本当にありがとうございました。

まあどっちにしろダメだとは思うけどな!


ここまで書いてマンガの事を書きたくなったので2008年に俺が面白かったマンガを軽く選んでみました。

関連:2006年度個人的漫画ランキング

3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)
(2008/02/22)
羽海野 チカ

商品詳細を見る


やっぱ羽海野 チカ先生の作品はおもしろいっすわ。同じ将棋マンガのハチワンダイバーとはベクトルが違ったおもしろさ。一つの道に長けた人は他の様々なことを犠牲にしてますよね。ハチクロと違った暗さも一味あると思います。


海の御先 1 (1) (ジェッツコミックス)海の御先 1 (1) (ジェッツコミックス)
(2007/09/28)
文月 晃

商品詳細を見る


同じヤングアニマルから文月晃先生の作品。藍より青し知ってたら分かると思います。
恋愛と民俗学を絡ませたストーリーが好きです。

弱虫ペダル 1 (1) (少年チャンピオン・コミックス)弱虫ペダル 1 (1) (少年チャンピオン・コミックス)
(2008/07/08)
渡辺 航

商品詳細を見る


画像が・・・ないよ・・・
チャンピオンが大好き自転車マンガにオタク要素を加えた作品だったのに最近はオタク設定はどこにいったのやら燃えに燃えまくってる作品。普通に自転車マンガとして熱すぎるぜ。オタク要素マジでいらないぜ。


とある科学の超電磁砲 2―とある魔術の禁書目録外伝 (2) (電撃コミックス)とある科学の超電磁砲 2―とある魔術の禁書目録外伝 (2) (電撃コミックス)
(2008/06/10)
鎌池 和馬

商品詳細を見る


なんだかんだ言っておもしろかったです。本家の禁書目録よりこっちのほうが自分ごのみ。
本家をスクウェア・エニックス、外伝をメディア・ワークスで連載するという出版社を超えた企画は見ていておもしろいのでぜひともやってほしい。
・・・俺ライトノベルって嫌いだったはずなんだけどなあ・・・(とらドラ9巻を片手に持ちながら)

孤高の人 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)孤高の人 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)
(2008/04/18)
坂本 眞一

商品詳細を見る


今年のヤンジャンはこの作品の為に読んでたとしか言いようがない。いつかモデルになった人(確か加藤文太郎?)の小説読みたい。それぐらいはまった。

惑星のさみだれ 6 (6) (ヤングキングコミックス)惑星のさみだれ 6 (6) (ヤングキングコミックス)
(2008/10/29)
水上 悟志

商品詳細を見る


水上作品はもっと売れてほしいなあ。てかガチでおもしろいのでとりあえず読んでください。
人を選ぶかもしれないけども。

ヘタコイ 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)ヘタコイ 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)
(2007/10/19)
中野 純子

商品詳細を見る


恋愛温泉マンガです。はじめ読んだ話が温泉でバイトしてる話だったので温泉旅館の若旦那と従業員の女の子の恋愛マンガだと思ってた。始めから読んだら温泉好きの大学生だったのでびっくりした。てかこれの影響で有馬温泉行ってきました。

イエスタデイをうたって vol.6 (6) (ヤングジャンプコミックス)イエスタデイをうたって vol.6 (6) (ヤングジャンプコミックス)
(2008/11/19)
冬目 景

商品詳細を見る


もうおもしろいのは承知の上なので読者を2、3年待たせるいじりプレイをやめて頂きたい。
ハツカネヅミの時間も終わったことですし。
ああ内容ですか。ニヤニヤします。

からん 1 (1) (アフタヌーンKC)からん 1 (1) (アフタヌーンKC)
(2008/10/23)
木村 紺

商品詳細を見る


読んでみて木村先生に何があったんだろうとか思ったけどおもしろいからすっとんだ。
でも神戸在住とからんは違う世界に見えるぜ。キャラクターのせいで。

花やしきの住人たち (2) (角川コミックス・エース 121-8)花やしきの住人たち (2) (角川コミックス・エース 121-8)
(2008/08/26)
桂 明日香

商品詳細を見る


ハニカム読んでる人とあんまり読者層かぶらないんじゃないかこれ。
いや桂先生にはどんどん暗黒面に突っ走ってもらいたい。個人的に。

神様ドォルズ 1 (1) (サンデーGXコミックス)神様ドォルズ 1 (1) (サンデーGXコミックス)
(2007/07/19)
やまむら はじめ

商品詳細を見る


この作品がおもしろかったら短編集もおもしろいはず。てかカムナガラよりは全然わかりやすいです。

ちはやふる 3 (3) (Be・Loveコミックス)ちはやふる 3 (3) (Be・Loveコミックス)
(2008/12/12)
末次 由紀

商品詳細を見る


これもですね、ガチでおもしろいんで読んじゃいなよYou!!
ストーリーに引き込まれます。

町でうわさの天狗の子 2 (2) (フラワーコミックス)町でうわさの天狗の子 2 (2) (フラワーコミックス)
(2008/07/10)
岩本 ナオ

商品詳細を見る


岩本先生の作品は世界観が大好きです。田舎いいよなあ。

スキップ・ビート! (20) (花とゆめCOMICS (3331))スキップ・ビート! (20) (花とゆめCOMICS (3331))
(2008/10/17)
仲村 佳樹

商品詳細を見る


アニメの影響です。てかアニメより全然面白かった!!これは読んどいてよかったと思いました。
花とゆめはすげえなあ。

咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)
(2006/12/25)
小林 立

商品詳細を見る


なんじゃこらとか思ってたけどいつのまにか楽しみにしてる自分がいた。慣れって恐ろしいぜ・・・
アニメの声優が狙いすぎです。思ったどおりでしたが。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
(2008/07/23)
TAGRO

商品詳細を見る


いいぞ!もっとやれ!!

宇宙兄弟 4 (4) (モーニングKC)宇宙兄弟 4 (4) (モーニングKC)
(2008/12/22)
小山 宙哉

商品詳細を見る


おもしろくておもしろくておもしろくてたまらないのでコミックスを買う寸前でがんばってます。今年のモーニングは本気すぎて困る。てか講談社が本気過ぎて困る。

美少女いんぱら! 1 (1) (ジャンプコミックスデラックス)美少女いんぱら! 1 (1) (ジャンプコミックスデラックス)
(2008/06/04)
北村 游児

商品詳細を見る


これも大好きなんだけど自分の趣味が変態化してきてることにこのごろ危惧してます。

セルフ 1 (1) (ビッグコミックス)セルフ 1 (1) (ビッグコミックス)
(2008/12/26)
朔 ユキ蔵

商品詳細を見る


とりあえずだ・・・オナニーしたことないというのは人生損してると思うぜ・・・
というかリアルにそんな男いるのだろうか・・・

EDEN 18―It’s an Endless World (18) (アフタヌーンKC)EDEN 18―It’s an Endless World (18) (アフタヌーンKC)
(2008/07/23)
遠藤 浩輝

商品詳細を見る


長い連載お疲れ様でした遠藤先生。中学ぐらいから読んでました。

ストライプブルー 7 (7) (少年チャンピオン・コミックス)ストライプブルー 7 (7) (少年チャンピオン・コミックス)
(2008/10/08)
森高 夕次

商品詳細を見る


両投げの選手がメジャーで実在することにびっくりした!でも高校野球で使うと反則くさいよね・・・
何で7巻を貼ったかというと間違えて2冊買ったからです。

フラワー・オブ・ライフ 4 (4) (WINGS COMICS)フラワー・オブ・ライフ 4 (4) (WINGS COMICS)
(2007/05)
よしなが ふみ

商品詳細を見る


まあ去年の作品なんだけど衝動買いしてしまったため。よしなが先生は尻上がりな話を作るなあ。


まあこんなところですかね。今年もランキングしようかと思ったけど面倒時間がないのでピックアップしました。書いてる間にあれもあるなあとか思いついてどんどん追加してたわ。短文すぎて紹介にもなってないね☆
というわけで今年最後の更新かもしれないです。今から実家に帰るので時間がねえ!

それではよいお年を!





地元の方々へ
今から帰ります
もしお暇でしたらお相手してくださるとうれしい限りです。

2008-12-07

大学生に読んでもらいたい「神戸在住」

 今現在大学生である自分から見たら、今の大学生は全然マンガを読まないと感じています。
私は大学2年ごろまでジャンプを学内で(安くなるから)買っていましたが、友人はみんな「HUNTER×HUNTERしかおもしろくない」と口を揃えて言っていました。
私の大学の友人がほとんどマンガやアニメ、小説なんかに興味ない人たちばかりだったというのもあったのですが(ゲームはかろうじてやってた、ウイイレとか)、高校は割と話をする人が多かったので温度差が大きく驚いたものです。まあ今のバイト先はオタ度が異常に高くて話をするのに事欠かないのですが・・・


 とにかく今の大学生はマンガを読まない。その原因は世の中に楽しいものが溢れているということだと思います。ファッションに凝りだしたり、バイトに行くのが楽しかったり、サークルに集中したり、大学生になって自由になった分みんないろいろ自分の好きなことに時間を使うようになります。私も大学に入ってから友達の影響でF1、サッカー、フィギュアスケート、観光など趣味が増えましたが(まあスポーツは主にテレビ観戦ですが)、趣味の範囲が広がりました。趣味が増えるということは良いことです。

 それでもマンガオタの自分からしたらやっぱり寂しく感じます。今のジャンプはHUNTER×HUNTERしかおもしろくないよねえとか言われるのはやっぱり納得がいかない。
ONE PIECEやバクマンやネウロだっておもしろい。というかジャンプしか読まれないということ自体が納得できない。

なら、大学生活が取り上げられてるマンガだったら読んでくれるのだろうか。

ということでこの本を紹介します。


神戸在住 10 (10) (アフタヌーンKC)神戸在住 10 (10) (アフタヌーンKC)
(2008/01/23)
木村 紺

商品詳細を見る



月刊アフタヌーンで連載してたこの作品は神戸の美大生の大学生活を温かく描いています。
コマの外にナレーションが付いていて普通のマンガよりは読みにくい、エッセイのような作品です。
恐らくジャンプばかり読んでいる人たちやマンガを読まない人たちには何が面白いんだと思われそうな内容だと思います。
でもこのマンガで流れている空気は大学生の空気そのものです。
大学に行ってくだらない事を喋ったり、サークル行ったり、大学生ならああこんな雰囲気だと共感できる場面が多い。
 こんなたんたんと流れていく日常が大学生活なんだと感じることができる作品だと思います。
作品の中では綺麗な表現や善人が多いのもあるのですが、さりげに主人公の暗黒面やキャラクターの暗い話も混ざっており、現実感があるのではないかと。
世の中にはいろいろなマンガがありますが、こういう読むだけで考えさせてくれるマンガを大学生は知ってほしいです。

 あと、神戸の震災を体験者と傍観者の視点から描いた話はぜひ読んでもらいたい。
自分は傍観者の立場でテレビで見ていても現実感がなくドラマのように思ってしまったのですが、体験者の立場から見た震災は壮絶です。
自分も含め今の若い人は過去の震災や戦争の事を知るべきだと感じました。

Copyright (C) まいなすぷらす. All rights reserved. Template by Underground