--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-03-07

幻水Ⅴの感想でもやってみよう日記⑤

幻水シリーズって基本的にロード長いですよね。

Ⅴも異常に長かったです。

街に入ってロード。

階が上がってロード。

毎回毎回ストレスが貯まりました。

ロード中の画面は昔みたいで良かったんですが・・・

さらにキャラが多いときの読み込みの遅いこと遅いこと!

超スロースピードで動くのなんか久しぶりに体感しましたよ。


戦闘に入るときも長いんですよね。

今回メインの紋章が太陽の紋章なんで太陽が差し込むみたいに戦闘にはいるんですけどいい加減長い。

いろいろ細かくするのはいいんですけどどうにかならないですかね。


ストーリーはかなりおもしろかったです。

シリーズでダントツに長かったですし、よく作りこんでありました。

1や2に出てくるキャラ(キリィ、ローレライ、ゲオログ)が出てくるのはうれしかったですし、1のときから名前のみ出てたファレナ女王国を舞台というのも良かった。

さすが過去最悪の4より前から製作が始まってただけのことはありましたよ!

4の群島諸国の後の姿も出てきましたし。

船の名前がリノ・デン・クルデスとかアメリカみたいですけど。

ちょっと4の話しますと4の最悪なところはマップが海だったところですよ。

それも何も描いてない地図に自分が通っただけ出てくる無意味な地図システムは次の場所に行くまで死ぬほど時間かかりました。

島に入るところが見つからないで島にぶつかっっては見えない壁に跳ね返されたりもしましたし。

戦闘の4人システムは個人的には好きだったんですがねえ。

3の馬鹿に時間かかる戦闘よりは全然マシでした。

あと1以来にテッドが出てきたのは良かったですよ。

ソウルイーターの反則ぎみの強さは大好きですし。

逆に罰の紋章は使えなかったけど。


話を5に戻しましてキャラの話でも。

多様したのはゲオルグ、リオン憑き人、キャザリー、ラン、ハヅキ、ベルクート、フェイレン、ミアキス、カイル、イザベル、ローレライあたりですかね。

まあ使えないサイアリーズ叔母様が途中で裏切って108星にも入らなかったのは意外でしたが。

108星は100%入ると思ってたもんで。

リオンが途中で腹刺されて戦線離脱したせいで後ろから憑いてくるのはミアキス。

個人的には気に入ってたんですが、リオンに比べて使えない・・・

お願いだから外れて欲しかった。

結局最後のほうまで使ったんですがね。

ああゆう小太刀二刀流とか好きなんですよ。

小っちゃい武器で戦う人。

逆に槍とかはあんまり使わない。

最後のほうは6人中4人が刀でした。

紋章なんか使いませんし。

回復のみです水の紋章で。

だからジーンとかゼラセとかレヴィの糞じじいとかほとんど使ってないですよ。

それなのにゼラセがイベントで強制的にパーティーに入ってくるのはうざかった。

星の紋章は役に立ちますけど限りがありますもん。

まあ魔吸の紋章つけたら問題はありませんが。



長いので次回に続きます。

2006-03-07

突発的ジャンプ感想

なんとな~くジャンプ感想でも。

「家庭教師ヒットマンREBORN!」

表紙飾ってるけどどうみてもバトル漫画ですな。

前までの一話完結のほうが好きだったんだけどな。

キャラ多すぎて収集つかなかったんだろううか。

まあ腐女子が票くれなかったら掲載順位だだ落ちだもんな。



「アイシールド21」

阿含のプレイってただの暴力にしか見えないんですけど。

チョップとか頭押し付けとか反則でしょう。

強いといえば強いけどなあ。



「BREACH」

なんか修行ばっかだなあこの漫画。

虚を屈服させて強くなるんですか。

今からの戦いでは虚化しなきゃ通用しないんだったら虚化できない死神共は役立たずですよ。

それともみんな虚化&卍解習得でしょうか?



「DEATH NOTE」

おいおいあっさりメロ死んだんですけど。

まさか高田様に殺されるとは思ってもいなかった。

焼身自殺って事はやっぱバイクに引火したのか。


「タカヤ」

もういっぱいいっぱいですね。

ファンタジー路線に変更しても人気は入りませんよ。

それにしてもこの作者は背景に森ばっかり描いてらっしゃる。



「べしゃり暮らし」

お、おもしれえ!

今週一番おもしろかった。

漫才っていう難しい題材だから初めは長続きしないと思ってたんだけどこんなにおもしろくなるとは。

漫才に対する考え方とか人間関係とかよく描いてると思います。

でも票は取れないんだろうなあ。

ヤングジャンプとかに移籍したほうがいいのかも。



「テニスの王子様」

なにこのクレイジーな展開わ。

ないだろ!証明が落ちてくるとか。

決着つけるとか以前に没収試合だろ!

証明を片付けるのは200人の氷帝部員にやらせるんだろうな。



「太蔵もて王サーガ」

ストレートすぎますよ今回。

いちご100%まんまじゃないですか。

ほんと卒業生でよかったですよ。

それも純平千太てこれ真中ですよね。千太てセンターの略すよね。

アクアラグナにしてもNARUTOの大蛇丸にしても大亜門先生は本当にジャンプが好きですね。



「NARUTO」

サイはやっぱり裏切るんですね。

フリかもしれないけど。

ナルトは九尾化しても服は破けてないんですね。

どういう服ですか。

2006-03-06

エウレカセブン45話「ドント・ユー・ウォント・ミー?」感想

前回の感想は幻水Ⅴのやりこみで書く気が起こらなかったため書きませんでした。

エウレカ自体も流し見したぐらいで。

まあ書く気が起こらないなんて俺にはザラなことですし。



記事の真実を確かめるためにゲッコーステイトに向かうドミニクとヒゲ
艦長。

あの雑魚キャラがここまで主要キャラになるとは・・・

活字は何とでも書けるみたいなこと言ってたのが今回のホリエメール騒動を連想しちゃったよ。

そんでもって軍隊寝返り。

いいのか特務大尉が寝返りとか。

ヒゲの船と2,3隻っぽいからあんまり裏切らなかったんかね。

ドミニクはアネモネを守るためにゲッコーステイトに協力するらしいけど結局アネモネを苦しめてる結果になったみたいだな。

OPの泣いてるアネモネはそういうことか。

そして特務大尉から格下げドミニク。

一般兵と同じ服着てますし。



レントンサイドは進行遅せえなあ。

いつまでこの地球っぽいところにいるんだろ。

なんか体中が緑に光出して改めて自分が人間じゃないことに嘆くエウレ
カ。

どんどん人間に近くなっていってたんでこんな状態になったのが耐えられなかったんかね。

そして僕と同じだよみたいなノリで自分の腕を石で叩きまくる神経が麻痺してるレントン。

痛い、痛いから!朝っぱらから痛いの見たくない!

そこに銃を持ったモーリス登場。

うわ~いいところでCMだ。この終わり方はうまいと思う。

レントンのせいで僕が愛してもらえないというモーリス。

まあ銃持ち出すのは行き過ぎだと思いますが。

本当のママはママが殺したんだよ。ってのもきついなあ。

朝っぱらから重いなあ・・・

まあエウレカだけ幸せになるのは許さないってやつですね。

それにしてもモーリス何歳なんだ?

5歳ぐらいって思ってたけどその歳じゃあそこまで思いつめないしなあ。

8歳ぐらいかなあ。

最後子供らを抱きしめるエウレカをよそに一人でキモく語ってレントンが締めた。

何なんだろう、この子・・・

んで起きたらレントン倒れる。

お、とうとう死亡か。

このごろまたへたれてたしな。

夢から覚めたら強くなるとか?

まあ次回予告で生き返ってたけど。

とりあえずこのエセ地球から早く脱出してください。

今回はなかなか面白かったなあ。

モーリスがこんなに話しにくい込んでくるのは今回だけだろな。

次回「プラネット・ロック」
やっと脱出ですか?











2006-03-06

BLOOD+21話「すっぱいぶどう」感想

今回はシフ中心の話でした。

あと何回かはシフが中心の話になっていくんですかね。

女性のイレーヌってのが小夜の使える能力を持ってるみたいです。

たぶん翼手の声が聞けるっていうの。

ということはシフも翼手なのか?

それも人間の姿だからシュバリエに近い翼手ですよね。

そういえばリクも声が聞こえたってことは奴も翼手なんでしょうか?

そうだったらあんまりな設定ですね。





小夜とハジを襲ってハジを集団リンチにするシフたち。

毎週のごとく体を貫かれてますなハジは。

貫かれることが彼の義務。

もう奴が勝つことはないんじゃないか。

小夜にいたっては戦意喪失状態。

あいかわらず戦わない。

こうなるとハジもかわいそうに見えてきます。




小夜にあと一歩ってところで退却するシフたち。

太陽が出てきたところで退却なのはやはり太陽光があかんのでしょうな。

ギー(でしたっけ?)は体中にひび割れできて死にましたし。

なんか狼男みたいですね。

まあ日が出てるときに活動できないところがシュバリエと違うところか。



飴玉野郎はアイスランドへ飛ばされてるようで。

そのアイスランドの施設もシフに潰されてる状態。

この施設自体がシフに関係あるのかもしれない。

それにしても飴玉もずいぶん地味キャラになったもんだ。




あと新聞記者と真央が出てましたね。

真央の痛い妄想がおもしろかった。

てか動物園で接触ですか、小夜とハジに。

もう4クールぐらいまで接触ないと思ってましたよ。





次回22話「動物園」

そういえばデヴィットとかダメ男とかどうなったんだろう・・・

2006-03-04

ハンターの新刊買った。

HUNTER×HUNTAERの新刊、23巻買ってきました。

H×Hは今までのは全部実家に置いてあるんで新刊しかない状況。

どこからの続きとかよく覚えてないです。



んでこの表紙よ。

なんだこの怒涛の手抜きっぷりは!。

色も使わない白黒のみの表紙。

王側のメインキャラを4人描いただけ。

コレが本屋に平積みされてるのを見たときはギャグかと思いました。

すげえよな、コレが全国で何千部とか売れるんだなあ。

中身のほうは今までどうり修正ばかりで。

ホント連載のほうと同じ漫画か?って思いますよね。

この修正作業、めちゃくちゃ大変そうだし。

それにしてもこれで面白いのはさすがです。

連載も下書きのくせに読みこんでしまうからなあ。

とりあえずみえるひとタカヤよりは。

今週のタカヤは神展開だったけど。

普段漫画読まない友達もコレは面白いとか言ってたし。

それ以外は全く面白くないとか意味わからんとか言われるのはむかつくけど。

話が逸れましたが今年は休載が少なくなったらいいですね。

多分無理ですけどせめて下書きだけでも!

2006-03-03

堕落生活

幻水Ⅴのせいで生活時間が乱されまくっております。

夜起きて風呂入って飯食って友達とダベッてそいつが帰った後に幻水始めてずっとプレイし正午ぐらいに寝てのエンドレス繰り返し。

完璧にダメ人間にまっしぐら。

太陽の光がまぶしいですよこのごろ。

それに尻も痛い。

炬燵に座りすぎて尻が痛い。

三日ぐらい炬燵で寝てるから腰も痛い。

元々腰痛持ちだから更に悪化。




まあ要するに今日言いたい事は俺もニンテンドーDSが欲しいって事です。

友達が毎日我が家にやってきてえいご漬けになって帰っていきます。

これ以上精神的に俺を追い詰めるんじゃねえ!

俺も動物の森で獣たちと楽しく会話したいなあ。

2006-03-02

幻水Ⅴの感想でもやってみよう日記④~2のモモンガの最悪ぶり~

まあ一週間ぐらい放置してなんですが終わりました幻水Ⅴ。

また今回も見事に俺の睡眠時間と人間的生活をめちゃくちゃにしてくれまして

ほんと一週間ぐらいでクリアですね。

108星絶対逃さないように慎重にやってましたから。

まあ期間限定キャラとかはばっちし攻略サイトを見さしてもらいましたが。

てかこのゲーム攻略サイトとか攻略本とか見ないと仲間全員集まりませんよ。

ちなみに今回の更新は幻水Ⅴおよび幻水シリーズやってない人にはカケラもわからないと思うのでご注意を。


今回は仲間集めに関しては非常に甘かったですけど2のモモンガなんか最悪ですよ。

パーティー一人空けた状態で道を歩きまわっていつのまにかパーティーに入ってるのを探すんですよ。

何秒間に一回か何分間に一回かは忘れたけどどれくらい道の上をさまよったことか。

それもあの獣どもは108星入らないしな!

ちなみにそのモモンガどもは総勢5匹。

シリーズ全部に5匹そろえる奴らがいます。

今回はドレミの精ですよ。

いや割と簡単でしたけどね。

仲間にするキャラのコルネリオってのがいてそいつをパーティーにいれて更に一匹分空けとかなきゃならないんですけど、コルネリオなんて不要キャラは普段連れ歩かないからいざドレミの精が出てきても捕獲不能。

まるで殺してくれといわんばかりの弱さで現れるので惨殺の嵐。
特に白いの。ダンジョンの中で出てくるんじゃありません。

なんか長くなりそうなんであと何回かしようかな、この観想。

こんだけ不満言いまくりですが俺幻水シリーズは好きですよ。

特に2は初めての幻水でしたし、シリーズの中で一番好きですから。

愛情表現が行き過ぎてるだけですので。






Copyright (C) まいなすぷらす. All rights reserved. Template by Underground