--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-04-30

周りの友達がほとんど風邪ひいてんだからそりゃ風邪ひくわな!

つまり鉄壁の包囲陣、脱出不可能、籠の中の小鳥だったのですよ。

あっちでコンコン、こっちでコンコン、どこもかしこも咳の嵐。

今回は大丈夫、乗り越えられるという淡い期待を一瞬で黒く塗りつぶし、今現在苦しんでるわけです。

今日の夜がバイトの夜勤のため、それまでには治さなきゃなりません。


ほんと季節の変わり目が弱くてすぐに体調を崩すので風邪にかかるのも時間の問題だったのかもしれません。

まあ友達からうつされたのはともかく、風呂出て一時間近くパンイチだったり、夜勤ばっかりしてたせいもあるでしょうが。


昨日の10時ぐらいに友達が遊びに来たのですが、風邪だと告げると途端に顔を醜く歪まし、そそくさと帰って行きやがりました。

その露骨な反応、ナイスだよ。何かしらの方法で報復してやるからな。


皆様も季節初めの風邪にはお気をつけください。

俺はこれから寝る→薬飲む→何か食べる→寝るを一日中繰り返し、体調をでっち上げます。

実際○ンタックは効かない気がしますが・・・

スポンサーサイト
2006-04-29

BLOOD+29話「呪われた血」感想

おらーどうだ、土曜に感想書いたぜこんにゃろー。

このごろ水曜に書くのが日常化してたからなー。

ただ今日は全く予定がなかっただけだけどなー。

はい、鼻水で苦しんだ今日の感想。


イレーヌに血を分けてやってくれと小夜に頼むカイ。

それに乗じてお願いするシフ達。

意外に軽かった・・・

皆さんの言葉攻めにあい、承知する小夜。

もう血をあげるのなれちゃったと言わんばかりに日本刀で手のひらを切る小夜。

血を飲むとソーンが収まったと思ったら急速に進行。

全身にソーン回って体が崩壊。

外面が真っ白で内面だけ真っ赤ってインパクトあるな。

首だけ転がってくるのは16号を思い出す。

シフ逆切れ。主に眼鏡のカイマンが。

このキャラはシフのキレ専門だな。

淡々と銃を撃つデヴィットが渋い。

モーゼスに説得されて、イレーヌの体を集めるシフたち。

体はともかく、分かれた脚だけ持ってるのはエグイ。

どっちかというと関西では火曜の深夜1時55分からやってる番組に合ってる。

仲間にならないか?というカイの誘いを断り、自分らでディーバを倒すというシフ達。

なんか3クール終わるまでに全滅しそうな気が・・・


アルジャーノがソロモンを裏切りアンシェルへ。

さようならアルジャーノ。明らかに死亡フラグが立ちました。

友好の飴は暖炉にくべられました。


イレーヌが死んだことでそれぞれ落ち込む小夜とカイ。

裸を見られてドッキリといベタな展開もスルーで済まされました。

図書館に行く小夜についていくシュバリエ共。

腕に絡みつき甘えるリク、完璧な弟キャラだな。

自分を嫌いにならないでってシュバリエになってから老けたなコイツ。

あのコスがそのまま定着するんでしょうか?

キモハジに抱きつかれたり、リクに腕組みされたり相変わらずハーレムです。全国のお姉さまは悔しがってるに違いありません。

ハジの過去はただの変質者の話だったのでスルーします。


岡村と真央はついて行く模様。

一日で考え方が変わる真央はどうかと。

力になりたいといってもヘタレのカイより役に立たないわけだしな。
むしろ組の若いのつれてきた方が役に立つかも。


カイがエッフェル塔に行ったら小夜が。

顔を背けてたけどイレーヌのカケラを撒いてたのわかったのかな。

小夜のほうが立ち直るの早そう。


赤い盾はマルセイユにいるらしい。

ディーバのシュバリエの襲撃するっぽいな。

アメリカ軍の空母で攻撃とかやりすぎだ。

久々に変態仮面(カール)登場。

まだ生きてたのか、存在忘れてた。

今さら出てくるコイツの役割が分からないけどいきなり兄弟に斬りつけてくるあの変態ぶりは健在。

微妙にうれしいな変態。


次回「ジョエルの日記」

多少なりともベトナムのことが出てきそう。

やっぱりディーバもベトナムにいたんだろうな。

あの血まみれな小夜はディーバなんでしょうか?



2006-04-29

黄金週間突入です

毎日頭の中で「ハレ晴れユカイ」が響いている状況です。

あの中毒性、もうヤバイです。

第一話見て続かないと思ったけど、そんな予想は軽く吹き飛びましたわ。

憂鬱を途中中断して退屈に飛ぶとかやることがカオス。

これでおもしろくなかったら最悪だったな。

小説もちょっと読みたいけどライトノベルを家においておく勇気はない。



世間では今日から黄金週間突入です。

中には夢の9連休なんて人もいるんでしょうが、一日いくら出せば譲ってもらえるんでしょうか?

今回のGWは個人的に忙しく(サークルとか入ってないのにな)、バイト→遊ぶ→田舎→バイトてな感じで割と予定が入っております。

他の学校では9連休のところもあるのにうちはちゃんと授業がありますしね。

でもどうだろう。

担任の外人教師が用事があるから休むと言い出したよ。

ロンドンに帰るんだって。

よし、帰ってこなくていいよジョン(仮名)!!

2006-04-27

「覇王の家」感想

20060426235519.jpg
20060426235541.jpg


久々の小説感想更新。

ちょこちょこ読んでたら1ヶ月ぐらいかかった。

下巻は1日で読んだけど。

やっぱり司馬遼太郎は最高です。

日本の歴史好きにはもうたまらない。

大学の間に司馬作品は全部読んでおきたいなあ。




「覇王の家」は徳川家康の話です。

東海の小覇王である家康なんですが、本当に覇王って言葉が似合わない
性格の人だったようです。

あまりに慎重で、生活の全てを行政の一つと考え、自分の考えも言わない。

この人が天下を統一し、300年続いた江戸幕府の礎を築くとは当時の人々は思わなかっただろう。

信長のカリスマ性や秀吉の明るさには見劣るため、地味に感じてしまうのは性格や戦略によるものが多いのかもしれない。

幼少時は今川の人質になったあと、織田側にも人質にとられ、政略結婚、二つの勢力に挟まれた三河に生まれたためにこのような運命になったのは可哀相だが、その経験が人間関係を大切にする家康を作ったとのこと。

利益だけで人の心を取れないことを知っていた家康だからこそ天下を取れたのだろうか。

武田信玄を崇拝してたことは知ってたが、崩壊した武田家の旧臣たちを自軍に引き入れ、それを井伊に預けて「井伊の赤備え」という甲州軍団を作ったのは知らなかった。

幕末まで甲州戦法が伝えられてたのはこのためだったのか。

死んだときに東照大権現として祀られたのも秀吉を真似たっていうのも驚いた。

独創性がないかわりに他人を精一杯模倣する家康らしいといえばらしいけども。



残念だったのがほとんど小牧・長久手の戦いで終わってること。

家康の歴史的勝利であり、もっとも輝かしい歴史であるかもしれないが、少々いらない部分が多いかと思った。

配下武将のエピソードを書くのだったら、関東転封や関が原の戦いも少しぐらい書いてほしかった。

あと、秀吉と直に話す場面とか。一度もなかったのは意識してそうしたんだろうか?


家康の領地である三河の決まりがそのまま江戸時代の決まりになったところも凄い。

他国人を信用しない三河人の考え方が、キリスト教弾圧などに繋がるのもうなずける。

もし秀吉や信長が幕府を開いていたら、外国に対して積極的な幕府になっていたんだろうな。



全体的にまあまあおもしろかった。

今まで信長、秀吉、家康はあまりに有名である程度の歴史をしっていたので手をつけなかったけど、やはり知らない部分もたくさんあった。

家康のイメージが完全に変わってしまったけど、これならたぬきオヤジと呼ばれていたのも納得できる。

とにかく家康の慎重さが江戸幕府を作ったんだと改めて思いました。

2006-04-26

BLOOD+28話「限りあるもの」感想  

テレビで見逃したのでAIIで見ようと思ったら、パスワードとか書いた紙が無くなってた・・・

仕方ないから再登録しましたよ。

もう最悪。その紙にはブログ関係のパスワードとか全部メモしてたのに。

いまだに出てこないし。

というわけで水曜に感想書くのが常習化しそうなBLOOD感想。

第3クールに入り、我らがヘタレが話しの本筋にぐぐっと入り込んできてなんだかな~という感じ。

冒頭から真剣に話し合う面々の仲に空気読んでない痛い子リクがお姉さま方を喜ばせそうなコスで入ってきたりしてなんだかな~という感じ。

シュバリエになってからリクの性格が変わりすぎて若干ウザイキモイ。

ヘタレより存在価値があるのかと思ってしまいますね☆

今日は疲れてるので毒舌でお送りします。


「シフは敵じゃない!」というカイが理解できない小夜。

そんなこと言われたら決意したものを全部否定されちゃうもんね。

カイが遠くに感じるというセリフから第3クールの主題は兄弟の距離や絆なのかなと思いました。

リクまでシュバリエになって人間であるカイはさらに距離が遠くなる。

カイ的にはたまらないだろうし、この距離感をどのように埋めるかが今後の展開のカギじゃないですかね。

俺は変わらないって言ってるんで翼手化はないと思われますが。


シフとの初めのバトルを思い出す小夜とハジ。

そういえばこのごろ貫かれてねえな、この下僕。

前までは戦闘ごとに体に風穴空いてたのに。

小夜がまだ戦えるようになっただけ楽になったとか?


シフ側は人間社会が分かってないから視野が狭いというか何というか。

まあ実験動物だったんだからあんなに仲間意識強いのも分かるこたわかるけど。

小夜を監視してたシフのキャラが功殻のボーマに見えません?特に目が。


一人刀をもって構える小夜。

それなる構えは柳生新陰流十文字!!?

虎眼先生と対決してた柳生宗則を思い出すよ。


小夜と口論になるカイ。

ヘタレが良いこと珍しく言ってる。

分かり合える相手でも斬るのかとか、確かにその通りだな。

翼手でもシュバリエクラスになると意思疎通できるし。


屋根の上にさも当然のように座るリク。プラス、ハジ。

本当に人間離れしてきやがった。

あれだろ、リクができることってお姉さま方ハンターってことだろ!

ファーブル昆虫記を読んでたころのリクはどこにいったのか・・・


新聞記者と真央様、とうとう追いついた。

カイに会って泣き崩れる真央の顔が気持ち悪い。

いつも通りの顔で泣かせたらいいのに何故あんな作画に?

個人的にこのアニメのヒロインなのに。


D塩基はちょっと都合良過ぎる塩基だな。

擬態するとかなんでもありじゃないですか。


わざわざパリまで来て軟禁されるのも可哀相な真央たち。

部屋から出されて話し始めても小夜、刀持ってるんだけど。

いつでも斬れますってことですか?

今まで調べたことを喋りだす岡村。

だめだ、知りすぎた奴は消されるのがセオリーだ。

奴もそろそろ死ぬかも。ってのはないとしてもこれから最後までついてくるんだろうか?


そんなところでシフ襲撃。

こいつらハジと互角ぐらいなら小夜なんかすぐ殺せるんじゃないの?

「お前ら人質だ!」って言って襲ってくる女のシフが薬中に見える。

セリフの割りにデヴィットに苦戦してリクに体当たりされてるのが最高。

てかリク初めて戦闘に参加したんじゃない?

おめでとうショルダータックル。

カイはいまだに銃が効かないこともわかってないのか?

パパガンでも無理なものは無理だろう。

ハジが跳んでるとき舞空術みたいなオーラが出てる。

そのままかめはめ波でも出してくれ。

イレーヌが撃たれてカイ動揺。

おいおい、彼女いる前でこれはきついだろ。

真央なんか組の金持ち逃げしてパリくんだりまで彼氏に会いに来たのになんて残酷な仕打ち。

これ何て拷問。

確かに日本人は北欧白人に弱いけどさあ・・・


小夜に血を分けてやってくれと頼むカイ。

ここで血を分けてソーンが治るか試せるんだからこれはいい提案だ。

治らないならもう狙われないですむんだし、治るんだったら小夜が貧血になって少しずつでもみんなの分、分けたら万事解決じゃない。

ほんと、このごろのヘタレは冴えてるなあ。


次回「呪われた血」

イレーヌと会った場所にカイが一人で行ってるってことはイレーヌ死亡か?

いやーー北欧系金髪美人がーーー・・・


たまたま漫画がコンビニに置いてあったから立ち読みしてみたけど、あれアニメと全然違うのね。

何でカールが日本いるのかって言うのもあるけど、キャラの全てが違う。

何あのチビキャラは?あんなの変態仮面じゃない!!

軽くしか読んでないからよくは分からないけど。








2006-04-26

ジャンプ21・22号感想

学校始まってジャンプ感想やアニメ感想が遅れに遅れてる。

帰ってもそのまま寝たりすること多いからどんどん遅れる。

早くこのペースに慣れなきゃなあ。


早いものでもう合併号の時期ですか。

合併号が出ると一区切りした感じがします。

小さいころは合併号のせいで空く2週間がとてつもなく長く感じたものです。



巻頭カラー「TO LOVEる -とらぶる-」
久しぶりに矢吹絵見たよ。

新連載なのに表紙を飾れない異端っぷり!

合併号特有の集合絵だから仕方ないとしても扱い低いぜ、これは!

極上ラブコメってことはいちご100%のポジションを受け継ぐはず。

確かに女性キャラはかわいいが、いちごのようなブームを巻き起こせるのか。


内容はレベルEの女性版という印象を受けました。
宇宙人で多分マッドサイエンティストで周りをおちょくりまくってるって王子そっくりじゃないですか。

リトもララに最後までおちょくられるんでしょう。雪隆のように。

これっていつかの読みきりを連載にしたんですね。

結構前のような・・・

このままだとリトも変身させられるんでしょう。

前のコスチュームは相当痛かったもんな。


とりあえず今のところはあんまり好きじゃないかな。

ドタバタコメディ系は基本苦手だし。

大きくコマ割りしてページ数稼いでるように見えるし。

うん。春菜かわいいよ春菜。


「ONE PIECE」

カリファの能力はアワアワかあ。

サンジがツルッツルだったから金属系の悪魔の実だと思ってた。

最近フランキー出番多いな。

作者気に入ってんのかな。


「BLEACH」

さすが人気投票で主人公抑えて1位になっただけあって待遇いいね日番谷隊長。

日番谷×雛森のカップリングって多いんだろうな。よく知らないけど。


「NARUTO」
サイがほんとどうでもいい。

裏切るなら完全に裏切ってほしかった。

なんて流されやすいんだ、暗部みたいなもんなのに。

このごろテンポ悪い。


「アイシールド21」
超反応は反則すぎるな。

始まるときの動き見ただけで分かるとか対処できない。

奇策を連発してもこの得点差をひっくり返すのはきつい。

地味に返していってほしいなあ。


「銀魂」
バトルに入った銀魂はあんまり好きじゃありません。

ドSは笑いましたが。

「REBORN!」
こういうアホみたいなオカマキャラが嫌い。

今まで何人見たことか。

わざわざリングとか用意してツナ側が不利な展開になっていくのね。


「メゾン・ド・ペンギン」

塁審ボブって絶対WBCのあれを元ネタにしてる気がする。


「テニスの王子様」

戻ってきた!僕らの許斐先生が戻ってこられた。

まさか銀歯の治療で休載してたわけじゃないですよね許斐先生。

久しぶりに準ヒロインの桜乃も出てきたし。ちなみにヒロインは竜崎先生。

まさかの番外編に出てきた遠山金太郎も久々の登場。

本当に本筋の話に関わってくるとは思ってなかった。

不動峰の伊武さんが1Pで倒されました。

いくらなんでもこれは酷すぎる・・・


そういえば坊主の跡部様はどうしたんだ!?


「謎の村雨くん」
2話目はおもしろくないというのは定石ですから何も言いません。

ただ武器の名前候補に超アニキがあったのは気になります。


「こち亀」
弓と真剣で勝負するのは神展開だ。

普通にのんびりと過去話やったほうがよかったような・・・

あの磯鷲道場に手を出してくるヤクザも凄いけど。


「DEATH NOTE」

まさか、まさかの松田の反逆。

もういろんな意味で最高におもしろかった。

この中で一番キラ寄りだった松田に撃たれたことで月は本音言いまくり。

あの月が血まみれで倒れてる姿なんか拝めるとは思ってなかった。

魅上もブサイクになっちゃって・・・


とうとう月発狂。

これじゃ取り返しつかないし、本当に第3部はなさそうだな。

次号は「幕」。

でも終わらないでほしい。


「新説ボボボーボ・ボーボボ」

ちょっとバブウ気持ち悪い。


「ムヒョとロージーの魔法律相談所」

うん、トーマス編はグダグダしすぎ。

今までのテンポいいムヒョはどこにいった。


「魔界探偵脳噛ネウロ」

今のジャンプで最も面白くなってるのは確実にこの漫画

昔はデスノを楽しみにしてたけど、今はネウロだもんね。

掲載順位が下がってるのは小学生から支持されてないからかな。

これをおもしろいっていう子供がいたらかなり引く。


ネウロが人間に近くなっていったら魔界道具が使えなくなるのでは?

Xの体がどんどん人間離れしてきておもしろい。


「みえるひと」
いくら力を分けてもらったからってこんなに強くなるのはやりすぎだよね。

先週まで相手余裕しゃくしゃくだったのに・・・


「Mr.FULLSWING」

今年は球場に足を運びたいんですか。

行けるじゃないですか。暇になるんですから。


「ツギハギ漂流作家」

スマッシュって誰が出しても一緒なのかな。

個人個人で能力違うほうがおもしろいと思うんだけど。


「太蔵もて王サーガ」

今回はパロが少ない気がしたな。

まあ出ても分からないんだけど。

殺意の波動ってストファイ?


「べしゃり暮らし」
やっと帰ってきてくれたよ、べしゃりが。

若手芸人が店のことをネタにして店はやらなくなってそれをきっかけに
お母さんが病気になるとかそんなのかな。

てか来週も休載ですか、森田先生。


「タカヤ」
若干読むのが苦痛になってきました。

タイトルを全部打つのも面倒なくらい。

もう打ち切るならぱっぱと打ち切ってもらいたいです。

何だ、あのモサドラゴンって・・・


「ピューと吹く!ジャガー」
ハマーとビューティー田村の絡みは最高です。


次号は叶先生の新作「エム・ゼロ」

魔法ものですか。

まあ期待してます。


打ち切られるのってなんだろ。

デスノが終わって、ミスフルが終わって、後は掲載順位でいくとタカヤになるか。

個人的にはみえるひとも終わってほしいけど。

2006-04-26

奇跡ってあるんだね。

俺の知っている大学の友達の中で1,2位を争うほど嫌われてる奴に彼女がいる事が判明。

世の中には本当に女神聖母の類の女性っているんですね。

誰に聞いても「ありえない!」って返ってくるってどんだけ嫌われてるんだ、あいつ・・・

そして知り合い全員で共感したこと。

「あいつに負けるなんて俺たち全員負け組みだよね・・・」

俺はともかくだれか彼女作れよ。

何で全員何かしらRPGやってるんだよ。

エロゲやってる俺がある意味一番ダメか・・・

2006-04-22

現在の状況

え~・・・みなさんお久しぶりでございます。

毎日更新を自分の中だけで決めておきながら、世間(俺の周り)で吹き荒れる五月病の嵐にここぞとばかりに乗り込み、ネット界からエスケープしてたシャビでございます。

更新は3日ぶりなんですが3日も空けたのは恐らく正月に実家帰った時にモブログで挫折して以来だと思います。

今回は学校が始まり、バイトを始め、何もしてなかった今までと生活リズムが一気に変わったことが原因でしょう。

全くネタが浮かばないというのとストレスとアクセス数がライブドアの利用者数並みに減ったのも少しありますが。

アクセス数なんか気にしないと思ってましたが、一度、一日何百人というのを体験すると、どんどん減っていく来訪者数にやる気をHPドレインされていきましたよ。

毎日、巡回するサイトは巡回するのですが、この頃は巡回しようと思わないしねえ。

学校が始まって2週間ほどでようやく落ち着いてきましたのでなるべく更新できると思います。

たとえ誰も楽しみにしてくれてなくても!!



(地元の友達に「お前のブログおもしろい」と言われたときにはポーションを一気飲みできるぐらいうれしかったのですが、こんなブログを知り合いが読んでると思うと泣きそうになります。
教えたのはですけどね。)

そうそうFF12終わらしました。

最後の最後まで感動させない素晴らしいストーリーでした。

長くなりそうですので、別記事で書きます。

もしかしたら書かないかも知れませんが・・・

2006-04-19

BLOOD 27話「パリ・ジュテーム」感想

う~ん、やっぱり新OPいいわ。

寺田絵かっこいい。

週一のBLOOD+感想な訳ですがもう水曜ですね。

ほんとリアルがドタバタしてて大変なんです。

書こうとしたら友達来たり、疲れてて書く気起こらなかったり。

長い文になるのが分かってるから躊躇するってのもあるなあ。

一応、新アニメのまとめ感想も書かなきゃなあ・・・


今回の主役はなんとヘタレ(カイ)でしたよ。

ストーリー的に何の役にも立ってないのに主役とはいい度胸です。

この頃は地味に話しに加わってはいますが、それでもまだ弟には劣る・・・

リクは一応シュバリエな訳ですし、もうこの時点で格が違いますから。

この差が埋まるのは無いんだろうなあ。


いきなり小夜とハジの練習シーン。

あれ、ハジを屈服さしてる?

何ですか、いきなりパワーアップですか?

こんなに強い小夜は小夜じゃありません。

パパブレード貰ったってそんなに強くなってなかったじゃないですか。


一方、シフのイレーヌ(エルフ耳)を見つけてストーキングするカイ。

久しぶりの主役扱いでこれか・・・

さすがこのアニメの変態担当。

このまま変態道を貫いてほしいものだ。


パリっ子の不良をぶちのめすカイ。

人間の中では強いほうなんだなあ。

ジョージから受け継いだ銃を人間に向けたりして父が泣いてるぞ。


イレーヌとヘタレのカイが立ちつつある。

ダメだ、世も末だ・・・

エルフ耳の金髪美人がこんなんに堕とされるとか許せない。

なぜこんなのを真央は追うんだろう。


小夜は図書館で情報収集。

フランスの図書館ってマイクロフィルムなんてもん保存してんのか。

アンティークっぽいのがいい。

今さらだけど小夜やブンヤや真央がMy第一言語並みにフランス語喋ってんのはどうなのか。

まあ小夜は喋れても納得できるけど、そこらの高1がフランス語ってなあ。

のだめみたいにもっと苦労してほしい。

シフは小夜かディーバの血から作られたらしい。

人間ベースにどちらかの血を注入したと思ってたけど、全くの無から作ったんなら凄い技術ですよ。

まあ、みんな世界中の言語を喋れるクレイジーな世界ですから何があってもおかしくないですが。

あ~いうミュータントや異端を作り出す施設ってのは皆川亮二の漫画を思い出します。

「スプリガン」のライカンスロープの研究所とか「ARMS」の鐙沢村とかアリスの研究施設とか。


小夜の血なら俺が頼んで分けてもらうと言ってイレーヌを堕とすヘタレ。

なにこれ、ほんとにフラグが立ちそうじゃない・・・

まあ確かに言ってることは間違ってはいないとは思うけど、全員に分けるんだったら何CC分けなきゃいけないんだろ。

多分無理なんだろうな。


夜になってシフ襲撃。

カイ速攻人質。

小夜が一人で啖呵きったりして強そうに見える。

その強気は一体どこから来るんだい。

後ろから短刀投げてきたりするハジ。

お前もストーキングか。変態ばっかりだな。

まあこいつは365日ストーカーだけどな。

あの角度から投げてくるなんて空でも飛んでたのか?

空飛んでも納得できるけどな。だってハジだし。


次回「限りあるもの」

タイトルは思いっきりイレーヌのことだわな。

思いっきりソーンの侵食で死にそうな雰囲気。

ヘタレの恋は早かったな。

よく考えたら相手は人間ですらないのか。

まさか人間として扱われてないのか?

真央がカイに会えるとか言いまくってたけど、多分会えないんだろうなあ。


2006-04-18

ジャンプ20号感想

巻頭カラー「謎の村雨くん」

おもしろいなあ、もう3作品目だっけなあ。

画力高いし、話おもしろいし。

ノルマンディーはイマイチだったけど今回は長続きしたらいいなあ。

読みきりは読めなかったけど話はいじったりしてんのかな。

あんなに重そうな父親の呪縛を軽く解いちゃったのはダメだろう。


「ONE PIECE」

悪魔の実の暴走とかあるのか。

チョッパー化け物すぎだろ。

いいなあ眼鏡美人いいなあ。

サービスはいいけど、戦闘中風呂入るなんて余裕すぎだ。

それでもナミが勝てるとは思えないけど。

天候棒の新技で勝つんだろうか。


「銀魂」

このごろインスパイヤ多いなあ。

とうとうBLEACHネタ出してるし。

別に普通におもしろいんだからそんなことしないほうがいいと思うんだけどなあ。

星一徹クラッシュって素晴らしい表現。


「アイシールド21」

雪光話、感動だなあ。

雑魚が天才を出し抜くってのがいい。

でもこれ一回しか使えないからこの試合ではもう出番ないかも。

一番気になったのは17年間変わらなかった髪型がいきなり変わったことだな。


「BLEACH」

今回の話で幽遊白書の最後の話思い出した。

霊界の門がテロリストの奪われてなんとか市が攻撃目標に選ばれるやつ。

まあアレは幽介が住んでて狙われたのであって空座町のように特異な場所ではなかったけど。

ソウル・ソサエティーにいる王ってのもやっぱり強いんだろうな。


「NARUTO」

感情が少し残ってるとはいえ簡単に心動かされすぎな気がする。


「メゾン・ド・ペンギン」

いつものネタより最後の大石浩二卒業式がおもしろかった。

この人パロ漫画書いたほうがおもしろいのかも。


「REBORN!」

チェルベッロ機関の人怖い。ゾンビみたい。

一応、久々の女性新キャラなのに。

霧のリングのやつはツナの戦いの前に出てきて戦うんだろな。


「ムヒョとロージーの魔法律相談所」

最近個人的にランク下がりぎみ。

トーマスもういいよ。


「DEATHNOTE」

ここまで追い詰められて開き直るってすげえな。

確かにここまでキラ崇拝の世の中になるとキラが秩序になってるから、犯罪は少なくなるだろうし、世界は安全になってるんだろうけど。

でも結局は大量殺人犯なのは変わらないしな。

最後に時計がクローズアップしてたから時計の中のノートの切れ端使うのか、それともまだ蚊帳の外のミサでも使うのか・・・

でもみさは記憶失ってるわけだしな。


「魔人探偵脳噛ネウロ」

あんな一瞬で石を盾にしてたっていう展開にできるのはネウロならではだな。

弥子がどんどんXやネウロの考えに近くなってるから、感情とか理解できるようになったのかな。


全部感想書ききる気力がないのでこんな感じで。

来週は矢吹先生の新作かあ。

ラブコメだから、いちごの後釜になるんでしょうか。

でも絵柄的にちょっと違う気がするな。

2006-04-18

更新してません・・・

なんかこのごろ学校始まって更新が停滞中です。

ジャンプとBLOOD+の感想も書ききってませんし。

多分今日中にはどちらかはアップできると思いますが。

二日ほどブログ見れてないけどアクセス数減ってんだろうなあ。

最近はエウレカ様の御加護がなくなって軒並み減ってるからなあ。

よし、誰かAmazonで買い物して下さい! 以上!!

2006-04-15

睡眠時間とかね

バイトと学校の往復で平均睡眠時間が3時間ぐらい。

実際寝る時間を作ろうと思えば作れるけど、友達が遊ぶに来たり、FFやったり、馬鹿みたいな量の新アニメ見たり、無駄なことして削れていってます。

これでサークルとか入ってたら更に忙しいのだろうなあ。新歓の季節ですし。

入るつもりのないサークルの新歓に2回生なのに連れて行かされそうです。

強制連行です。


今週のBLOOD+感想は遅くなると思います。

まあ前は木曜に感想書いてたりしてたから問題はないか。

2006-04-14

いんぐりっしゅてぃ~ちゃ~

2回生になったので英語の担任が替わりました。

新担任は英国人です。

ブリテン人ですよ。タージリン!!!(意味不明)

オーラルの授業なので英語でのディベートが主題なのですが、

担任が言うには、

「日本人はシャイなんだから人前で英語喋る必要はないよ。」


あれっ、この授業全否定?

去年の厳しい授業は何だったんだろうか・・・

うん、とりあえず単位確定。



リンクを追加しました。

真珠の趣味部屋様です。

今は忙しいようなのであまり更新されてないようですが、太蔵もて王サーガのネタ解析、いつも楽しみにさせていただいてます。

ネタ絵も秀逸です。

2006-04-13

新学期ですよ

大学で新学期が始まりました。

毎日大量の杉花粉の嵐に原チャで突撃し、ピッカピカの1回生共の浮かれトークに若さを感じ、食堂での席取りという戦に情熱を燃やす毎日を送っております。

やっぱり学校は楽しいです。

友達に会えるのも楽しいし、興味がある授業は聴いてるだけでおもしろいです。

学校が始まるまでは鬱でしたが、そんな気はすぐ吹っ飛びましたよ。

新しいクラスも恐らくいい感じですし今のところ順風満帆。

ただ惜しむのは第2外国語とれば良かったなあと。

第2外国語ってのはスペイン語、ドイツ語、ロシア語なんですが、英語と違って発音とかから習うわけです。

日本人が割と親しみがある英語と違ってみんなわからないと思うのでスタートは一緒のはず。

なので英語よりは恥ずかしくないので喋りやすいと思うのです。

ただこれらの科目は事前登録が必要だったので、俺が迷ってた時点でもう受けれなかったんですけどね!

スペイン語取った友達はすごいおもしろいって言ってた。

やっぱ取るべきだったかなあ。

2006-04-12

ジャンプ19号感想

はい今週のジャンプ感想ですよ~~。

全身を覆う疲れによりやる気がありませんよ~~。


巻頭カラー「真説ボボボーボ・ボーボボ」

もう5周年ですか。早いものです。

連載当初はギャグや絵的に苦手でしたが最近はおもしろいと思えるようになりました。

名前を変えたからには当分続くんでしょうな。


「NARUTO」

ヤマトの能力がMr.3みたい。


「ONE PIECE」

何かフランキーのバトルの終わり方が普通だった。

やっぱり一発殴ったところで終わったほうが良かった気がする。

CP9のタコの髪の能力が良く分からない。


「銀魂」

この頃の空知先生は大亜門先生に影響でも受けているんでしょうか?

何ですか柳生100%って!

苗字なんか変えてないじゃないですか!

柳生四高弟なんかカケラもないですよ。


「REBORN!」

もう誰もバトル漫画への転換を止められない!!!

とりあえずXANXUSの手下が普通に弱そう・・・


「メゾン・ド・ペンギン」

この頃下ネタばっかりです。

そっち路線で行くんでしょうか。


「BLEACH」

羅武って暴走族か、お前は。

刀の唾もハート型です。

ちょっと織姫が出てきて日常のグダグダした展開を期待した俺がいた。


「ムヒョとロージーの魔法律相談所」

ちょっとトーマスとのバトルに飽きてきました。


「こち亀」

先週に続いて勉強になりました。

ファッションの歴史なんて知らなかったなあ。


「DEATH NOTE」

もう今週のDEATH NOTEは圧巻と言うしかないな。

頭の回転の速過ぎる魅上の行動によってニセのノートということが判明したのか。

メロの死によって完璧にライトを追い詰めたニア。

確かに二人揃えばLを超えることが出来るのかもしれません。

あっさり自白したライトがどう出るかが楽しみです。


「アイシールド21」

センターカラーとはいえこんなに下まで下がってきたのは久しぶりじゃないでしょうか。

雪光の能力は瞬間判断能力と考えていいんでしょうか?

確かに試合を徹底的に見ないとこんな事はできませんが。

それでも泥門が勝つ可能性はないと思います。


「魔人探偵脳噛ネウロ」

笹塚かっけえなあ。

Xがちょっと無敵すぎるけど。

それにしてもネウロに出てくるのは変態ばかりだなあ。


「ツギハギ漂流作家」

魚屋の息子のくせになんで武器を骨にしたんだろう・・・


「みえるひと」

ヒメノが実は莫大な霊力持ってるとかなんでしょうか?


「太蔵もて王サーガ」

今回分かるネタが多くておもしろかった。

デスノートネタはメロのところでした。

このままだったら今週のデスノートも絶対ネタにされますね。


「Mr.FULLSWING」

犬飼がスタンドを出しました。


「タカヤー夜明けの炎刃王ー」

ナギサの致命傷が完治しているんですがどういうことでしょうか?

てかまだ続くんでしょうか?


「ピューと吹く!ジャガー」

ジョン太夫最高です。


読みきり「GALAXY」

「SANTA」の蔵人健吾先生の読みきりですね。ずいぶん久々だなあ。

「SANTA」は最後のほうがおもしろくなってきたところで打ち切られたから残念でした。

おもしろくなくはないけど、もうちょっと説明が欲しかったです。


来週から新連載です。

いとうみきお先生にパクリ四天王の矢吹先生に叶先生ですか。

新人がいないのも珍しいです。

ミキオイトーはそろそろヒット作が出たらいいですね。

矢吹先生は原作が付くそうです。

いい判断ですね!画力は確かなんですから。

原作が付いたらパクリと言われることもないでしょう。

叶先生はバトルもの?

まあ期待です。

2006-04-11

ヤキーン

久しぶりにケータイから更新です。

今さっき夜勤が終わってそのまま学校行ってきます。
夜勤8時間の後なんで死にそう・・・

それも絶対眠れない授業があるんで起きてなきゃ・・・

寝たい・・・

寝たい・・・

寝たい・・・

学校行ってきます・・・

2006-04-10

一万HITありがとうございます!!! 

気づいたら1万HIT達成してました!

こんなブログが一万HITもしたのはいつも来てくれる皆様のおかげでです。

本当にありがとうございます!!!

四月に入ってからアクセス数が一気に増えていまして、まだ一週間ほどで4000HITいっちゃってるんです。

おそらくエウレカセブンの最終回の影響だと思われます。

毎日、検索でエウレカセブン・最終回で来られる方がたくさんおられるので。

まあ今から少しづつ落ち着いていくでしょうが。

何はともあれこれからもこのブログをよろしくお願いします。

2006-04-08

BLOOD+26話「サヤに従うもの」感想  

第3クールに入ってOPとEDの曲が替わりました。

OPはUVERworldの「「Colors of the Hearts」

今までで一番いいOPですね!

絵は寺田克也っぽい絵で統一して抽象的です。

色鉛筆で描いた感じがよく曲に合っています。

ただキャラがよく分からなかったです。

最後の小夜とか獣化してますよ。


EDはアンジェラ・アキ「This Love」

FF12の主題歌で有名になった人ですな。

しっとりしたバラードでいい感じです。



本編はディーバサイドから。

アンシェルの真意が分からないソロモンと、アンシェルのすることはディーバのためになるというジェイムズ。

ディーバは人形を壊しながら「あの子、会いたいな」とつぶやきます。

あの子って誰ですかね。

花婿のハジが妥当ですか。


昏睡状態だったリクが意識を取り戻した。

起きたとたん小夜に会いたいと言い出す。

明らかにキャラが変わってるよ・・・

ヘタレ(カイ)うざがられてる・・・

弟からも見捨てられたか・・・


ジュリアが研究の鬼っぽくなってる。

「人が人でなくなる瞬間を目撃してるんだもの。」←今週のかっこええセリフ。


研究者にとったらたまらない研究テーマなんだろうな。

コリンズが裏切ったら一緒についていきそう。


小夜に会ったリク狂喜乱舞

何、この甘えっぷり。

昔はおとなしめな子だったのに、活発になりすぎ。

船探検しようとか言い出してる・・・


しかしシュバリエになるのも大変だなあ。

眠れないわ、腹が減らないわ。

三大欲求のうち二つがないってことだもんな。

こういう欲求を満たすことで生きるのが楽しいわけだし。

血は飲めるから食欲はともかく眠れないのは可哀相だ。



そうこうしてるうちにシフ進入。

赤い盾本部の警備員斬りまくり。

ちょww俺飯食ってんだけど!!

胴体ちょん切れてる奴とか心臓串刺しとかいるし。

もう血の量とか6時台じゃないよ。

それにしても相手がシュバリエ並みの翼手とはいえ簡単に本部に侵入さ
れるとかありえない。

すぐに潰れるぞ、この組織・・・

そりゃシフもディーバ狙うよりは小夜狙うわな。



戦闘になってもあいかわらず小夜遅い。

ハジとシフの戦闘に明らかについていけてない。

最終的には一斬ったけど敵しとめたのっていつ振りだ?

ベトナム以来じゃねえか?


戦闘に巻き込まれてリク負傷。

血が欲しくてたまらないご様子。

お前はセラス・ヴィクトリアか!?

シュバリエは傷の再生に血を使ってるんだとか。

そんなリクに自分の血を吸わせるヘタレ。

う~ん気持ちわるかったけどいい話だ。

絶対いろんなとこでネタにされるけど。

先週の暖かい発言はこれだったのか。

あのシーンから見始めた人にはヘタレが襲ってるようにしか見えない・・・


今回のカイは初めて同情できたな。

自分の弟が人間じゃなくなって心配してんのに弟はおねえちゃんに夢中で総無視状態。

マジで可哀相だった。



次回「パリジュテーム」

とうとうパリ突入ですか。

血気盛んなパリっ子に喧嘩して勝ってるカイ。

一応一般人の中だったら強かったんだな。

シフと接触ですか。

このごろコイツ活躍するようになったもんだ。



2006-04-07

とりあえず新アニメ第一話感想

新アニメで見たやつだけ感想書いときます。

一話見たやつだけです。

「SoulLink」

ボンボンだからって学校まで自家用ジェット機で行くなよな・・・

主人公がなよなよしてる・・・


「涼宮ハルヒの憂鬱」

多分原作ファンにはいい出来になってるんだろうな。

それ以外の人はついていけない。

セリフ棒読みだわ、なんも説明ないわ、画質悪いわ。

八ミリで撮ったっぽい画面は結構良かったけど。

来週からは面白そう。

次回予告が本編より格段に画質がいいの初めて見た。


「うたわれるもの

まだ話がよく分からないけど期待してます。


「吉永さん家のガーゴイル」

今のところダントツでおもしろいです!

ガーゴイルがステキすぎる。

あののんびりした感じもいいですな。


「ひぐらしのなく頃に」

こんなに怖い作品だったんですね、ひぐらしって。

リンチバラバラ殺人って・・・

マガジンの殺人漫画とか思い出します。

この調子なら絶対見ます。


ついでに終わったアニメの感想。

「IGPX」

最後に伝説を残してくれました!

最後のホワイトスノー戦までいかないという終わり方。

剣道場に不法侵入してきたホワイトスノーのリーダーとタケシが剣道で勝負をしてその最中に終了。

To be continudeじゃなくてWe will never stopって。

第二期は無理でもOVAできっちりまとめてほしい。


「GPA」

ガンパレおもしろかったです。

青の章は最後に幻獣が出てこないというサプライズ。

緑の章は何だったんでしょうね。

最後に青森と中国の連中も出てきてよかったです。

全体的に各章を8話ずつでまとめなければならなかったので物足りない部分が多かったです。

全部2クールやるのも無理な話ですが。

ガンパレード・オーケストラの世界観はおもしろくて好きです。

ちょっとゲーム欲しい。

2006-04-07

バイト話

前にも書きましたがこの頃バイト始めました。

大学生活2年目にして祝ニート脱出です!)おい

同僚や客に非常に迷惑かけながらがんばっております。

そんなバイトの風景。

「いらっしゃいませ~。」

「金勘定しといて。」

「商品先だししないと。」

「ごみ捨てといて。」

「棚拭くのめんどくさいよね。」

「暖められますか?」

ライセンス全部取ったの?」

「レベル高いモブゲストキャラがいる時に行くんだって!」

主人公がむかつくんだよね。」

「戦闘が11っぽくてはまる。」

「俺70時間越したし。」

モンスターのコンプリートも時間かかるよね。」

レアモンスターの条件が分からなくてさあ。」




割と早く馴染めそうです。

2006-04-05

思いついたものを成分解析!

今さらですが成分解析やってみました。

とりあえず自分に関係あるもので。


まいなすぷらすの成分解析結果 :

まいなすぷらすの34%は見栄で出来ています。
まいなすぷらすの17%は媚びで出来ています。
まいなすぷらすの16%は大阪のおいしい水で出来ています。
まいなすぷらすの12%は言葉で出来ています。
まいなすぷらすの12%は罠で出来ています。
まいなすぷらすの5%は度胸で出来ています。
まいなすぷらすの3%は歌で出来ています。
まいなすぷらすの1%は愛で出来ています。

見栄・・・媚び・・・大阪のおいしい水・・・

少なからず当たってますね(ぇ

度胸は限りなくないですが。



シャビ(HN)の成分解析結果 :

シャビの58%は鉄の意志で出来ています。
シャビの29%は厳しさで出来ています。
シャビの5%は汗と涙(化合物)で出来ています。
シャビの4%は魂の炎で出来ています。
シャビの2%は下心で出来ています。
シャビの1%は花崗岩で出来ています。
シャビの1%はツンデレで出来ています。

ごめんなさい、一つも当てはまってませんよ。

何だ汗と涙の化合物って・・・

限りなく体育会系に見える。



矢胴丸リサの成分解析結果 :

矢胴丸リサの36%は黒インクで出来ています。
矢胴丸リサの31%は欲望で出来ています。
矢胴丸リサの23%は野望で出来ています。
矢胴丸リサの7%はスライムで出来ています。
矢胴丸リサの2%は砂糖で出来ています。
矢胴丸リサの1%は毒物で出来ています。

3月のうちのブログ検索数№1!!矢胴丸リサ!

皆さん、うちのブログはBLEACHのファンサイトではございませんよ!

ものすごい人気でした。ぶっちぎりですもん。

それにしてもろくなもんでできてないな、黒インクと毒物はなんか分かる。


六車拳西の成分解析結果 :

六車拳西の38%は小麦粉で出来ています。
六車拳西の29%は度胸で出来ています。
六車拳西の25%はカテキンで出来ています。
六車拳西の8%は汗と涙(化合物)で出来ています。

3月のうちのブログ検索数№2!!!六車拳西!

なんどでも言うよ・・ここはBLEACHのファンサイトじゃないんだ・・・

俺はBLEACHよりゾンビパウダーのほうが好きだったんだ・・・

とりあえず六車はこれから小麦粉と呼ぼう。



小夜の成分解析結果 :

小夜の半分は成功の鍵で出来ています。
小夜の23%は玉露で出来ています。
小夜の7%は世の無常さで出来ています。
小夜の7%は花崗岩で出来ています。
小夜の5%は媚びで出来ています。
小夜の5%は毒物で出来ています。
小夜の2%は黒インクで出来ています。
小夜の1%は知恵で出来ています。

小夜に成功なんてあったっけ?
ほとんど失敗に終わってる気が・・・



ハジ(犬)の成分解析結果 :

ハジはすべてかわいさで出来ています。

きもすぎるな、これは。




ウォルターの成分解析結果 :

ウォルターの95%は鉄の意志で出来ています。
ウォルターの2%はやらしさで出来ています。
ウォルターの1%は祝福で出来ています。
ウォルターの1%は宇宙の意思で出来ています。
ウォルターの1%は心の壁で出来ています。

なにげに納得。



R2D2の成分解析結果 :

R2D2の65%は罠で出来ています。
R2D2の16%は下心で出来ています。
R2D2の9%はスライムで出来ています。
R2D2の6%は怨念で出来ています。
R2D2の3%は陰謀で出来ています。
R2D2の1%は元気玉で出来ています。

機械のくせに機械が入ってない・・・



岩本虎眼の成分解析結果 :

岩本虎眼の92%はビタミンで出来ています。
岩本虎眼の2%は陰謀で出来ています。
岩本虎眼の2%は玉露で出来ています。
岩本虎眼の1%は知識で出来ています。
岩本虎眼の1%はカテキンで出来ています。
岩本虎眼の1%は海水で出来ています。
岩本虎眼の1%は睡眠薬で出来ています。

ビタミン!?先生はビタミンで出来ておったのですか!



レントン・サーストンの成分解析結果 :

レントン・サーストンの97%は呪詛で出来ています。
レントン・サーストンの3%は度胸で出来ています。

呪詛って・・・だからあんなに不幸なキャラだったのか・・・


無我の境地の成分解析結果 :

無我の境地の99%は白インクで出来ています。
無我の境地の1%は根性で出来ています。

真っ白だからパクリまくりとか?



跡部様の成分解析結果 :

跡部様の86%は犠牲で出来ています。
跡部様の8%はマイナスイオンで出来ています。
跡部様の6%は魔法で出来ています。

やっべえよ、全部納得できるよ!

魔法とか最高!


氷の世界の成分解析結果 :

氷の世界の80%はハッタリで出来ています。
氷の世界の12%は果物で出来ています。
氷の世界の6%は電力で出来ています。
氷の世界の2%は株で出来ています。

まあはったりのような技でしたしね。


蒼井優の成分解析結果 :

蒼井優はすべて元気玉で出来ています。

あの可愛さは全部力を分けてもらってたんですね!


長曾我部元親の成分解析結果 :

長曾我部元親の99%は華麗さで出来ています。
長曾我部元親の1%は食塩で出来ています。

華麗さより男らしさって方が似合う気が・・・


おまけ

○○○○(本名)の成分解析結果 :

○○○○の63%は知恵で出来ています。
○○○○の16%は微妙さで出来ています。
○○○○の13%はお菓子で出来ています。
○○○○の8%は根性で出来ています。

微妙さしか合ってねえ・・・orz

俺お菓子そんなに食べないんだけどなあ・・・

2006-04-04

漫画新世紀エヴァンゲリオン10巻 感想

4047138002.01.LZZZZZZZ.jpg

新世紀エヴァンゲリオン(10)


9巻が出てからもう1年近くたったでしょうか。

やっと出ました!エヴァの10巻です。

アニメの仕事で貞元先生が忙しかったのは分かりますがまだ10巻です。

確か漫画のほうがアニメより先に始まったはずなんですけどね。

メディアミックスとしてアニメに先行するという形で。

内容的にはレイ死亡からリツコがダミーレイ破壊のところまで。

アニメとは少し話しを変えている大きな点はカオルの登場シーンが多いことですかね。

レイの感情がカオルに流れてしまい、カオルがシンジを襲ったり、大きなお姉さまが大変満足される話となっております。

アニメではたった1話しか出てないのに全国の腐女子の皆様を陥落させたカオルをより詳しく描いている感じです。

ちなみに男的には読んでるときつかった・・・

レイが使徒に侵食されてる場面では
20060404233624.jpg

こんな風になっておりました。

レイの乗った零号機から今までの使徒が出てきています。

これがどういうことなのか俺にはわかりませんが、アニメ版とは大分違っていますね。

さて11巻が出るのはいつになるんでしょうか?

2006-04-04

少年ジャンプ18号感想

髪にパーマかけてきました。

髪がもっさ伸びてましたので。

そのせいか当分はパーマ液の臭いが消えそうにないです。

はい、今週のジャンプ感想です。


巻頭カラー「銀魂」

まあパーマといったら銀魂ですよ。

天然パーマ流とか言ってましたし。

柳生の話になってからシリアスになってきました。

シリアスはいいからもっとギャグで攻めてほしいです。

柳生四天王とは柳生高四弟のことですね。

どんなキャラになってることやら。


「BLEACH」

この単純な展開には全く納得できませんが白い一護との戦いが終わって何よりです。

しかし何故剣八が出てくる・・・


「アイシールド21」

ここで西部戦で失敗したオンサイドキックでくるのか。

チームの結束がより強くなったってことだろうな。

雪光をどう使うのかが見ものですが、どう考えても使えない気が・・・


「NARUTO」

サスケの成長した姿ってイタチそっくりなんだろな。

ヤマトが意外にケチくさい。


「REBORN!」

ランボが雷のリングだとは思ってたけど、大人にならないと役に立たんな。

最後のリングはやっぱイービンなんでしょうか?


「ムヒョとロージーの魔法律相談所」

トーマスの変態ぶりはすさまじいですが、しょうしょう飽きてきました。


「DEATH NOTE」

とうとうライトが追い込まれました。

キャラが違うと思うほどのライトの言い訳っぷりです。

本物のノート自体も模造してるとはジェバンニがんばりすぎです。

このまま終わりとは思わないほうがいいと思います。

最後になにかあってほしい。


「メゾン・ド・ペンギン」

俺も下ネタが不快。


「魔人探偵脳噛ネウロ」

やられた・・やられましたよ松井先生に。

よりによって犬とは思わなかった・・・

あの入れ替わるときにいろいろ考えてたパンプキン男は犬だったと言うんですか?

犯人の髪も致命傷ですね。


「こち亀」

激しく同意!

物捨てられないんですよね。

自分の思い出がある物とか教科書とかね。

漫画もなかなか売れないんですよ。

さすがに家がきしむまでは溜めようとは思いませんが。

そういえばマンガがあればいーのだ。さんがエイプリルフールネタで同じようなネタでした。

呼んだときに真っ先に思い浮かべてしまいました。


「太蔵もて王サーガ」

今週は分かるネタが多くておもしろかったです。

ドラゴンボールにNARUTOに目玉親父に。

ネギま!をネタにして大丈夫なんでしょうか。

まあ赤松先生なら喜びそうです。


「ツギハギ漂流作家」

西先生、明らかに富樫先生に影響受けてますよね。

どうでもいいキャラの過去から始まるとこなんかそっくりです。

影響を受けるのはいいんですがそれを自分なりに飛躍させてほしいです。

敵キャラの武器が生米って・・・

食い物を大切にしろよ。


「みえるほと」

すこしバトルマンガとしておもしろくなってきました。

どこまで盛り返すかですね。


「べしゃり暮らし」

梅垣と組むのかあ。

本番直前に梅垣が逃げ出してちっちゃいのと組むとかかなあ。


「Mr.FULLSWING」

今日の甲子園決勝見てるとアホらしくなってきますね。


「タカヤ」

あらすじに渚の祖父がここの王様って書いてたんですけどそんな設定ありましたっけ?

話のほうはもういいです。炎刃王のままで終わるんでしょうか?


読みきり「HAND‘S」

これはおもしろかった。

ここ何回かの読みきりではダントツ。

主人公のダメ男ぶりもいいですがやっぱ彼女のお父さんのキャラが濃すぎます。

ヤクザでハンドボール好きっていう意外感がナイス。

ヒロインがほとんど出番ないってのが残念ですが。

ジャンプでは過去に大好王~ダイスキング~っていうハンドボールマンガがありましたが3巻ほどで打ち切りになりました。

もし連載するなら長続きしてほしいです。

テーマが難しいだけ大変そうですが。

2006-04-04

4月からの新アニメ

4月から大量の新アニメが放送されますね。

エウレカも終わったことですし、BLOODのほかにもう一つ感想書こうと思います。

俺はとりあえず第一話を見て「これ、おもしろい!」と思ったら見続ける派です。

それ以外は切り捨てます。

先ほど「うたわれるもの」を見ましたがとりあえず見る方向です。

原作ゲームをやった友達いわく原作を忠実に再現していると言ってました。

俺のようなゲーム非プレイ族にもわかりやすい脚本になってたらいいのですが。

「涼宮ハルヒの憂鬱」は録画だけしてまだ見てません。

シャナの人と絵が一緒なんですか?

ちなみに俺はシャナは話的に無理でした。

たまたまやってたら見るかなって程度。



一応見れる番組は一回は目を通すつもりです。

ただここテレビ東京系映らないんですよね。

悔しいなあ「エアギア」見たかったのに。原作に比べてどれほど絵が雑かとかね

「.hack//Roots」見れないのも痛いな。


とりあえず一回見てから考えます。

2006-04-03

入学式

昼ごろ外を歩いてたらうちの大学の紙袋持った親子連れがたくさん歩いてました。

そういえば今日は卒業式でしたよ。

サークルにも入ってないアンチ大学生なので全く忘れてました。

そういえばサークル入ってる奴が勧誘するとか言ってたわ。

早いもので俺が大学に入学してもう一年が過ぎたということです。

一年間、社会的にダメな生活を送り、俺何しに大学来てるんだろうという考えを持つ後輩がたくさん増えるってことですね☆(死んでしまえ)

本当に大学に入ると時間の流れが早いです。

そろそろちゃんと目標を見つけたいです。

4月になって新学期にもなったことですしね!

2006-04-02

エウレカセブン最終話「星に願いを」感想

「私には大切なものがある。

リンク、メーテル、モーリス、そしてレントン

みんな大好き。愛してる。

私の大切なもの、私のかぞく。

何も無かった私にいろんな教えてくれた。

何も無かった私を全部受け入れてくれた。

私を私でいさせてくれる。

私が大好き。そして一番守りたいもの。

リンクと一緒にいたい。

メーテルと一緒にいたい。

モーリスと一緒にいたい。

そしてレントンと・・・

だけど、そう願うことで私の大切なものが失われてしまうなら、

そう願うことでみんなの住む星がなくなるのなら、

私は願うのをやめよう。

けれど許されるのなら、もう一度みんなに会いたい。

会いたい、会いたいよ。レントン・・・」


OPを無くしてエウレカのつぶやきから始まりました最終回。

エウレカが自分の大切なものを守りたいために(てか強制的ですが)
指令クラスターになったことを言ってますね。

切ない・・・

まあ強制的とはいえ一瞬で考え方を変えるのはどうかと思いましたが

エウレカがいる指令クラスターが手みたいになってますが、「サザンアイズ」の鬼眼王の復活場面みたいでした。

マニアックで申し訳ない。



ゲッコー号はスーパーイズモ号から燃料補給。

ユーゲンスはデューイの子供たちを捕まえて保護したらしい。

彼らはワルシャワの難民キャンプで拾われた民族浄化の被害者だそうです。

ユーゲンスは彼らを引き取ると言う。

渋いなあ、最後まで魅せるなあユーゲンス。

それにしてもあの子供たちは少年だったんだなあ。

少女だと思っていた。


ドミニクとアネモネがゲッコー号に到着。

エウレカとアネモネの首輪はデューイの心配機能と連結していて、デューイはすぐにクダンの限界が起こらないことを予測し、タイプ0とジ・エンドに乗る彼女らにその首輪を着けさせた。

デューイに何かあったときには彼女たちが第二の指令クラスターになるように首輪の中に自壊装置を付けて。

エウレカが指令クラスターのような樹になったのもそのせいで、すぐにクダンの限界が起こらなかったのはエウレカが指令クラスターになるのを拒んでいるからと。

う~ん、ちょっと後付けっぽいです。

書いてるこっちもよくわかってないです。


最終話にして服装チェンジですかレントン。

途中で変えてもよかったのに何故今頃・・・

レントンと子供たちはゲッコー号の機能を使ってエウレカに呼びかけ続けることに。

魂魄ドライブの表示がEUREKAからエウレカのカタカナに変わりました。

指令クラスターの核がエウレカになったからなんでしょうか?

ゲッコー号はエウレカの元に向かうことに。

見送るドミニク、アネモネ、ユーゲンスとスーパーイズモ号の皆様。

アネモネ性格変わりすぎです。

ドミニクと勝手にイチャつけばいいんですがあの薬みたいなのを摂取できないで大丈夫なんでしょうか?

まあドミニクがいるからとか言って解決しそうですが・・・

髪まとめてるほうが異常にかわいいですが。


エウレカのところまで最短コースで6時間。

しかし、目の前に抗体コーラリアンが大量に発生して、行く手を阻みます。

それを見たレントンはニルヴァーシュの魂魄ドライブならエウレカに聞こえるかもしれないと思い、モーリスに何かを渡してニルヴァーシュの元に行きます。

モーリスからもエウレカのヘアピンを渡してました。

ニルヴァーシュに乗り込んで心境を語るレントン。

「こんな結末は嫌だ、エウレカが必要なんだ」

こんな思いにニルヴァーシュが答えました。

ジ・エンドに続いて二回目です。

変身しやがりました!!

もう最終回ですので非難するのは嫌なんですが

かっこ悪いです!

ごめんなさい、白いあーいうの見るとエヴァ量産型しか思い出せません。

コクピットはジ・エンドに近いみたいで普通に立って操縦するみたいです。

てかレントンの動きと連動してるみたいです。

それにしてもニルヴァーシュの原型がないな・・・

戸惑うホランドに対して理解が早いモーリス。

そんなに信頼関係が生まれてたのか。

モーリスがとうとう「パパ」と言いました。

これで本当に認められたんですね。

周りの雑魚コーラリアンをセブンスウェル現象っぽいので一蹴してエウレカの元に向かいます。

そんなレントンを見てカメラマン(名前忘れた)が「あいつはフレームに納まりきる奴じゃなかったよ。」と。

そうか!?初めのほうはボロカスに言われてる気がしたが。

ここでレントンがモーリスに渡した手紙がちょろっと見えました。

どうやらアドロックの手紙だったようですね。その後ろに何かの請求書も見えました。

とりあえず息子を送り出す心境なようです。



指令クラスターの核に特攻する新ニルヴァーシュ。

その頭の中には彼のエウレカ思い出アルバムが走馬灯のように駆け巡ります。

もはや違うアニメにしか見えません。

核を突き破り、花畑の中にエウレカが。

上空には地球がありますね。

「君を一人ぼっちにさせない」と「自分も一緒に指令クラスターになる」とプロポーズ気味に話してキス。

そしたらニルバーシュが核を割ってそこから光線?が射出。

月に突き当たってました。

魂魄ドライブの表示もハートマークの中にレントンとエウレカの名前があるという表示に。

こっぱずかしいな、これ・・・

ニルヴァーシュが二人を外に放りだします。(花畑もニルヴァーシュの中だったようです。)

突如喋りだすニルヴァーシュ。

どうやらニルヴァーシュは女性だったようです。

女声でした。

ニルバーシュが言うには「あなたたちの思いが伝わったから悟りを開ける。この星で生きてみんなの道しるべになれ。もし、この先二つが一つになれるなら私たちはこの星に戻ってきます。」

二つが一つになるっていうのはヒトとコーラリアンの共存ですかね。

そして半数のコーラリアンを連れて別宇宙に旅立ちました。

それを聞いてレントンとエウレカはいちゃいちゃしながら地球に墜落していきました。

ここで009のような会話があったらある意味最高でした。無茶苦茶ですが・・・

ゲッコー側ではゴン爺がこれはセカンド・サマー・オブ・ラブだと発表。

ゴン爺がコーラリアンだと判明。

最終回で一番の驚きです。

他のどんなことより驚きました。

ものすごい影の薄いキャラだったのにこんな伏線があるとは・・・




そして一年後、

アクセルと子供たちがステーキを食べてました。

どうやらちゃんと子供たちを引き取って育ててるようですが肝心の両親が帰ってないようですが。

公園の名前がレントン・サーストン希望の丘になってたり、すっかり英雄のようです。

魂魄ドライブに表示されてたハートマークがそのまま月に焼きついたみたいですし。

変な光線が当たったのはそれだったんですね。

それにしても恥ずかしいなこれ。

そのあとドミニクとアネモネが出てました。

旅を続けてるようですね。

最後にレントンとエウレカ。

山の中で二人でいるみたいです。

ごめんなさい、最終回に言うのもなんですがこいつら何してんですか?

ニルヴァーシュがないから帰るにも帰れないんでしょうか?

それにしても一年後なんですが・・・

最後の最後のイメージボードが帰った場面だったので帰れたようです。


いやー1年間おもしろかったですエウレカセブン。

正直朝の7時台はきついし、最後のほうはくっっさかったので恥ずかしかったですが非常に面白かった。

作品にセンスがありましたし、先が毎週楽しみでしたよ。

個人的にはレントンがゲッコー号から家出したあたりから化けたとおもってます。

そこまでは微妙でしたから。

まあ最終回は無理やりまとめた感がありましたが一年間見てよかったですよ。

ありがとうエウレカセブン!



2006-04-02

エウレカセブン49話「シャウト・トウ・ザ・トップ!」感想  

一時間スペシャルって二話を一気にやるってことだったんですね。

一話を1時間分やるんだと思ってました。

TBSの都合があわなかったんでしょうか。

なんで感想も二回に分けます。



何故か7時1分から始まりました。

二話連続のせいだと思いますが中途半端です。

最後なんですし、すっきりしてほしかった。



指令クラスター消滅の影響により世界各地で絶望病患者が意識を取り戻し始めた。

そこをめがけてデブリがスカブコーラルの意志で落ちてくる。

スカブコーラルも生き残りたいのでいろいろやるのは当然ですね。

しかし、物理法則を自由に変えられるってすげえな。

テンシャン山脈に大穴が空けられてその中に観測不明の場所が見えるってのよりウサギのデスクトップにビックリしたよ!

やけに可愛らしいデスクトップだなあ。


一方レントン側。

指令クラスターを守れなかったと言って嘆くレントン。

そりゃ指の意味とか教えあったりしてゆっくりしてたしなあ。

仕方ないんじゃないの・・・

いきなり起き上がり手を使って這いずりだすニルバーシュ。

怖っ、てかお前はエヴァ何号機だったんだニルヴァーシュ!!?

めっさ連想しましたよ。



デューイは軍に最後の大号令をして単機で突入するということに。

1260秒立ったら全ての決着が着くと発表。

1260秒。22分。これも何か意味を持たしてるのかも。

でも結局この時間はあまり関係なかったな。

これを聴き、ゲッコー号も突入し、スーパーイズモ艦は突入の援護をすることに。

ユーゲンスかっこええ!ホランドより渋みがあるなこりゃ。


ニルヴァーシュは初号機のように這いずりまわって指令クラスターのあった中心へ。

やはり同属が殺されて悲しかったんだな。

そこにデューイの乗った艦到着。

ここぞとばかりに爆撃しまくります。

一瞬絵崩れしたドミニクとアネモネが状況を説明するようなセリフを吐いてました。

まあ前回で仕事は終わったし、これぐらいしか出番がないのかも。

そして追ってゲッコー号登場。

デューイの艦に攻撃し、爆撃を止めさせます。


地上では謀ったように大量のコーラリアンが発生。

怪しむユーゲンスのところにベアー博士から緊急入信が入る。


ゲッコー号はスピード感溢れるバトルに。

ちょっと速過ぎてエウレカっぽくないですが。

レントンとエウレカと子供たちはニルヴァーシュと一緒に指令クラスターになることを選ぶ。

そうしなければクダンの限界が起こってしまう。

指令クラスターの中でも人間は生きていけるようだし、みんなと一緒にいれるならという決断。

う~ん、涙が滲みますなあ。


ホランドが乗った303がデューイの船に神風特入。

中に入って撃ちまくりです。

デューイは全乗組員に退艦を指示します。

残ったデューイと対峙するホランド。

会った瞬間から斬りつけてくる兄。

銃を撃ちまくる弟。

なかなかMADな兄弟です。

結局デューイ兄さんが自殺してしまいます。

その自殺に連動してエウレカとアネモネに変化が。

デューイが魂魄ドライブを体に埋め込んで死ぬとエウレカとアネモネのリングが作動するようになっていたのです。

エウレカはニルヴァーシュから降りて、全身がコーラリアンの体になり何かを発動しました。

まあ次の回見たらすぐ分かるんですが。

一瞬クダンの限界を引き起こしたんだと思いました。



次回「星に願いを」

はい、今から書きますよ。

2006-04-02

BLOOD+25話「赤い盾」感想 

半分過去話な感じの回でした。

バトルが続いたので正直地味でしたね。



血を吸われたリクは植物人間状態。

ハジは即効手が翼手化したけど、リクは何もなし。

コリンズはシュバリエにも翼手にもならないかもしれないといってるけど、そうなったらどうなるんだろう?

アイスランドは家計図が全部教会に残っていて、全国民のDNA解析を進めてるって本当にやってたらすごいな。

確かに小さな島国だけど。

デヴィットの名を継ぐものが小夜を手助けする義務があると。

他のルイスやクララもそういう形式の名前なんでしょうか。


小夜の服装がまた女子高生みたいになりました。

まあ年齢的なこと考えるとあんな感じになりますかね。

パンツルックは小夜には似合わない気もしますし。



デヴィットにもゴルドシュミットの血が流れてるってことはジョエルと親戚ってことですね。

まあ髪型も似てなくはないですし。親戚ならもっと砕けて話してもいいとは思いますけど。

ジョエルもなかなかかっこいいこといいますね。

「ジョエルの中に残っていた良心と責任を引き継いだんだ。」


当然といえば当然ですが。

彼らのせいで世界中に翼手が広まったわけですし。

良心と責任以外のものも引き継いだら、初代のマッドサイエンティストな考えも引き継いでヤバイことになってましたね。

それはそれでおもしろいですが。


コリンズ裏切りのフラグが出ましたね。

リクに第五の塩基が発見されて発表できたらノーベル章もの。

そんな時に製薬会社から翼手っぽいものの話が出てきたらそら飛びつきたくなりますな。

それにしてもコリンズは本名なんですね。

ゲスト扱いなんですかね。

彼がリクを連れてディーバ側に逃げたりしたらおもしろいです。


小夜の新しい刀にはジョージの結晶がついているって・・・

いいんですけど、鞘から取り出すときいちいち光ってたら子供のおもちゃみたいですね。

それで小夜の目が光ったからなんか作動したと思いましたし。


また久しぶりに登場しましたね。記者と真央。

あれだけ動物園に近づいておいて、言ったのはことが終わってからですか。

いつになったら合流するんでしょうか。

真央のニーソを脱ぐときがエロ過ぎです。

彼らは彼らでいろいろ掴んではいますしね。

ゴールドスミスはゴルドシュミットの分家なんですか。

ということはゴールドスミスの家長がアンシェルなんでしょうか。


次回「サヤに従うもの」

次回紹介のリクが気持ちわるい。

カイが温かいですか・・・そうですか・・・血のせいとはいえ見事に姉好きになりましたしね。

来週はシフが出るそうです。

そういえばいましたね、そんな人たち。







2006-04-02

そういえばエイプリルフールだった・・・

完璧に忘れてました。

もう何してたかっつーと夜勤終わって17時間睡眠してました。

二日連ちゃんで疲れて疲れて。

失敗したなあ。何かするんだった。

まあ嘘つくのは苦手なんですけどね。

他サイト見てるとすごいのなんの。

皆さん、よく考えつきますよね。



話変わりますけど今週の(関西ですから遅れてると思いますが)「地獄少女」おもしろかったです。

久々に感動しました。

このアニメは何かと見逃すことが多かったのでほとんど見てないんですが、全部見とけばよかったです。



あと、また話が変わりますが家のトイレが詰まりやがりました。

もうこの頃疲れることばっかです。

ストレスが山積み状態。

今現在も隣が宴会してるかなにかで凄いうるさいんですけどね。

うん、壁蹴りたい☆

さあ今からBLOODの感想書かなきゃな・・・

Copyright (C) まいなすぷらす. All rights reserved. Template by Underground