--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-12-30

2008年個人的マンガピックアップ

また更新止まってた・・・
いや俺もリアルがいろいろ忙しくてね・・・
その・・・幻想水滸伝とかね・・・ティアクライスとかね・・・108星2人仲間にし損ねたとかね・・・







俺も忙しいんです(師走の夕日を眺めながら)

いいじゃない。たまにはゲームやったっていいじゃない。てかゲーム買ったのってホント一年以上ぶりです。なんかゲームコーナーで遊戯王買いに来てるお子様と一緒に列に並んだのが新鮮だった。そして老けたなあ自分。
そしてうちのバイト先では遊戯王とマジックが流行ってるぜ。遊戯王をマンガでしか読んでなかった俺は置いてきぼりさ!シンクロってなんぞって話ですよ。いいさ、俺はその分ニコニコ見てるさ!完全なニコ中です本当にありがとうございました。

まあどっちにしろダメだとは思うけどな!


ここまで書いてマンガの事を書きたくなったので2008年に俺が面白かったマンガを軽く選んでみました。

関連:2006年度個人的漫画ランキング

3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)
(2008/02/22)
羽海野 チカ

商品詳細を見る


やっぱ羽海野 チカ先生の作品はおもしろいっすわ。同じ将棋マンガのハチワンダイバーとはベクトルが違ったおもしろさ。一つの道に長けた人は他の様々なことを犠牲にしてますよね。ハチクロと違った暗さも一味あると思います。


海の御先 1 (1) (ジェッツコミックス)海の御先 1 (1) (ジェッツコミックス)
(2007/09/28)
文月 晃

商品詳細を見る


同じヤングアニマルから文月晃先生の作品。藍より青し知ってたら分かると思います。
恋愛と民俗学を絡ませたストーリーが好きです。

弱虫ペダル 1 (1) (少年チャンピオン・コミックス)弱虫ペダル 1 (1) (少年チャンピオン・コミックス)
(2008/07/08)
渡辺 航

商品詳細を見る


画像が・・・ないよ・・・
チャンピオンが大好き自転車マンガにオタク要素を加えた作品だったのに最近はオタク設定はどこにいったのやら燃えに燃えまくってる作品。普通に自転車マンガとして熱すぎるぜ。オタク要素マジでいらないぜ。


とある科学の超電磁砲 2―とある魔術の禁書目録外伝 (2) (電撃コミックス)とある科学の超電磁砲 2―とある魔術の禁書目録外伝 (2) (電撃コミックス)
(2008/06/10)
鎌池 和馬

商品詳細を見る


なんだかんだ言っておもしろかったです。本家の禁書目録よりこっちのほうが自分ごのみ。
本家をスクウェア・エニックス、外伝をメディア・ワークスで連載するという出版社を超えた企画は見ていておもしろいのでぜひともやってほしい。
・・・俺ライトノベルって嫌いだったはずなんだけどなあ・・・(とらドラ9巻を片手に持ちながら)

孤高の人 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)孤高の人 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)
(2008/04/18)
坂本 眞一

商品詳細を見る


今年のヤンジャンはこの作品の為に読んでたとしか言いようがない。いつかモデルになった人(確か加藤文太郎?)の小説読みたい。それぐらいはまった。

惑星のさみだれ 6 (6) (ヤングキングコミックス)惑星のさみだれ 6 (6) (ヤングキングコミックス)
(2008/10/29)
水上 悟志

商品詳細を見る


水上作品はもっと売れてほしいなあ。てかガチでおもしろいのでとりあえず読んでください。
人を選ぶかもしれないけども。

ヘタコイ 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)ヘタコイ 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)
(2007/10/19)
中野 純子

商品詳細を見る


恋愛温泉マンガです。はじめ読んだ話が温泉でバイトしてる話だったので温泉旅館の若旦那と従業員の女の子の恋愛マンガだと思ってた。始めから読んだら温泉好きの大学生だったのでびっくりした。てかこれの影響で有馬温泉行ってきました。

イエスタデイをうたって vol.6 (6) (ヤングジャンプコミックス)イエスタデイをうたって vol.6 (6) (ヤングジャンプコミックス)
(2008/11/19)
冬目 景

商品詳細を見る


もうおもしろいのは承知の上なので読者を2、3年待たせるいじりプレイをやめて頂きたい。
ハツカネヅミの時間も終わったことですし。
ああ内容ですか。ニヤニヤします。

からん 1 (1) (アフタヌーンKC)からん 1 (1) (アフタヌーンKC)
(2008/10/23)
木村 紺

商品詳細を見る


読んでみて木村先生に何があったんだろうとか思ったけどおもしろいからすっとんだ。
でも神戸在住とからんは違う世界に見えるぜ。キャラクターのせいで。

花やしきの住人たち (2) (角川コミックス・エース 121-8)花やしきの住人たち (2) (角川コミックス・エース 121-8)
(2008/08/26)
桂 明日香

商品詳細を見る


ハニカム読んでる人とあんまり読者層かぶらないんじゃないかこれ。
いや桂先生にはどんどん暗黒面に突っ走ってもらいたい。個人的に。

神様ドォルズ 1 (1) (サンデーGXコミックス)神様ドォルズ 1 (1) (サンデーGXコミックス)
(2007/07/19)
やまむら はじめ

商品詳細を見る


この作品がおもしろかったら短編集もおもしろいはず。てかカムナガラよりは全然わかりやすいです。

ちはやふる 3 (3) (Be・Loveコミックス)ちはやふる 3 (3) (Be・Loveコミックス)
(2008/12/12)
末次 由紀

商品詳細を見る


これもですね、ガチでおもしろいんで読んじゃいなよYou!!
ストーリーに引き込まれます。

町でうわさの天狗の子 2 (2) (フラワーコミックス)町でうわさの天狗の子 2 (2) (フラワーコミックス)
(2008/07/10)
岩本 ナオ

商品詳細を見る


岩本先生の作品は世界観が大好きです。田舎いいよなあ。

スキップ・ビート! (20) (花とゆめCOMICS (3331))スキップ・ビート! (20) (花とゆめCOMICS (3331))
(2008/10/17)
仲村 佳樹

商品詳細を見る


アニメの影響です。てかアニメより全然面白かった!!これは読んどいてよかったと思いました。
花とゆめはすげえなあ。

咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)咲-Saki 1 (1) (ヤングガンガンコミックス)
(2006/12/25)
小林 立

商品詳細を見る


なんじゃこらとか思ってたけどいつのまにか楽しみにしてる自分がいた。慣れって恐ろしいぜ・・・
アニメの声優が狙いすぎです。思ったどおりでしたが。

変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)変ゼミ 1 (1) (モーニングKC)
(2008/07/23)
TAGRO

商品詳細を見る


いいぞ!もっとやれ!!

宇宙兄弟 4 (4) (モーニングKC)宇宙兄弟 4 (4) (モーニングKC)
(2008/12/22)
小山 宙哉

商品詳細を見る


おもしろくておもしろくておもしろくてたまらないのでコミックスを買う寸前でがんばってます。今年のモーニングは本気すぎて困る。てか講談社が本気過ぎて困る。

美少女いんぱら! 1 (1) (ジャンプコミックスデラックス)美少女いんぱら! 1 (1) (ジャンプコミックスデラックス)
(2008/06/04)
北村 游児

商品詳細を見る


これも大好きなんだけど自分の趣味が変態化してきてることにこのごろ危惧してます。

セルフ 1 (1) (ビッグコミックス)セルフ 1 (1) (ビッグコミックス)
(2008/12/26)
朔 ユキ蔵

商品詳細を見る


とりあえずだ・・・オナニーしたことないというのは人生損してると思うぜ・・・
というかリアルにそんな男いるのだろうか・・・

EDEN 18―It’s an Endless World (18) (アフタヌーンKC)EDEN 18―It’s an Endless World (18) (アフタヌーンKC)
(2008/07/23)
遠藤 浩輝

商品詳細を見る


長い連載お疲れ様でした遠藤先生。中学ぐらいから読んでました。

ストライプブルー 7 (7) (少年チャンピオン・コミックス)ストライプブルー 7 (7) (少年チャンピオン・コミックス)
(2008/10/08)
森高 夕次

商品詳細を見る


両投げの選手がメジャーで実在することにびっくりした!でも高校野球で使うと反則くさいよね・・・
何で7巻を貼ったかというと間違えて2冊買ったからです。

フラワー・オブ・ライフ 4 (4) (WINGS COMICS)フラワー・オブ・ライフ 4 (4) (WINGS COMICS)
(2007/05)
よしなが ふみ

商品詳細を見る


まあ去年の作品なんだけど衝動買いしてしまったため。よしなが先生は尻上がりな話を作るなあ。


まあこんなところですかね。今年もランキングしようかと思ったけど面倒時間がないのでピックアップしました。書いてる間にあれもあるなあとか思いついてどんどん追加してたわ。短文すぎて紹介にもなってないね☆
というわけで今年最後の更新かもしれないです。今から実家に帰るので時間がねえ!

それではよいお年を!





地元の方々へ
今から帰ります
もしお暇でしたらお相手してくださるとうれしい限りです。

スポンサーサイト
2008-12-19

警報

何か更新する気にならないとか思ってたら10日以上経ってた・・・
危ない危ない。また更新レスになるとこだった。
一度更新やめるとさぼり癖つくから困る。


ここからどうでもいい日記。

2日ほど前の夕方、外出してマンションに帰ってきたらうちのマンションが警報鳴らしてた。
おそらく火災報知機がなってるくさい。4年間住んでて初めてだ。
明らかに異常と思われる音を出してるマンションを通りすがりの人がことごとく見つめてる。

うわあ、マンション入りたくねえ・・・

結局1階の焼き肉屋が何かしでかした模様。まあ何事もなくてよかったけど警報鳴って一人も逃げようとしないうちのマンションの住人たちって・・・





気まぐれにプロフィールの欄にニコニコのマイリストさらしてみる。いや人のマイリストって趣味がにじみ出てて見るの楽しいじゃない?ということで興味があるならどうぞ。
7割MADで1割アイマスって感じです。サンホラとか型月とかそんなんばっか。ふう・・・



ニコニコマイリスト

2008-12-08

さりげに4周年です

いまさらなんですが11月27日にこのブログが4年目に突入いたしました。
神戸在住の記事書いてる時にようやく思い出しましたよ。
実際は3年目あたりがほとんと更新してなかったりするんですが、それでもよく続いてるなあ。

この頃は更新する気力が出てきたので数少ない閲覧者の方々&知り合いの方々、これからもちらちらと覗いてくれれば幸いです。






前回の記事で本当に久しぶりにマンガの感想とか書いたのですが、いつもの更新に比べて自分ではガチで書いてたので温度差あって困ります。
感想とかは別のブログとか作って書いたほうがいいのかしら?
まあ面倒くさいからやらないとはおもうのですが。

2008-12-07

大学生に読んでもらいたい「神戸在住」

 今現在大学生である自分から見たら、今の大学生は全然マンガを読まないと感じています。
私は大学2年ごろまでジャンプを学内で(安くなるから)買っていましたが、友人はみんな「HUNTER×HUNTERしかおもしろくない」と口を揃えて言っていました。
私の大学の友人がほとんどマンガやアニメ、小説なんかに興味ない人たちばかりだったというのもあったのですが(ゲームはかろうじてやってた、ウイイレとか)、高校は割と話をする人が多かったので温度差が大きく驚いたものです。まあ今のバイト先はオタ度が異常に高くて話をするのに事欠かないのですが・・・


 とにかく今の大学生はマンガを読まない。その原因は世の中に楽しいものが溢れているということだと思います。ファッションに凝りだしたり、バイトに行くのが楽しかったり、サークルに集中したり、大学生になって自由になった分みんないろいろ自分の好きなことに時間を使うようになります。私も大学に入ってから友達の影響でF1、サッカー、フィギュアスケート、観光など趣味が増えましたが(まあスポーツは主にテレビ観戦ですが)、趣味の範囲が広がりました。趣味が増えるということは良いことです。

 それでもマンガオタの自分からしたらやっぱり寂しく感じます。今のジャンプはHUNTER×HUNTERしかおもしろくないよねえとか言われるのはやっぱり納得がいかない。
ONE PIECEやバクマンやネウロだっておもしろい。というかジャンプしか読まれないということ自体が納得できない。

なら、大学生活が取り上げられてるマンガだったら読んでくれるのだろうか。

ということでこの本を紹介します。


神戸在住 10 (10) (アフタヌーンKC)神戸在住 10 (10) (アフタヌーンKC)
(2008/01/23)
木村 紺

商品詳細を見る



月刊アフタヌーンで連載してたこの作品は神戸の美大生の大学生活を温かく描いています。
コマの外にナレーションが付いていて普通のマンガよりは読みにくい、エッセイのような作品です。
恐らくジャンプばかり読んでいる人たちやマンガを読まない人たちには何が面白いんだと思われそうな内容だと思います。
でもこのマンガで流れている空気は大学生の空気そのものです。
大学に行ってくだらない事を喋ったり、サークル行ったり、大学生ならああこんな雰囲気だと共感できる場面が多い。
 こんなたんたんと流れていく日常が大学生活なんだと感じることができる作品だと思います。
作品の中では綺麗な表現や善人が多いのもあるのですが、さりげに主人公の暗黒面やキャラクターの暗い話も混ざっており、現実感があるのではないかと。
世の中にはいろいろなマンガがありますが、こういう読むだけで考えさせてくれるマンガを大学生は知ってほしいです。

 あと、神戸の震災を体験者と傍観者の視点から描いた話はぜひ読んでもらいたい。
自分は傍観者の立場でテレビで見ていても現実感がなくドラマのように思ってしまったのですが、体験者の立場から見た震災は壮絶です。
自分も含め今の若い人は過去の震災や戦争の事を知るべきだと感じました。

2008-12-06

ちょっくら紅葉見に行ってきた(後編)

なんかのどからの風邪ひいたっぽいです。
おそらく原因は煙草の吸いすぎでのどを腫らしてたのに関係あるかと。
本当に煙草って吸っててろくなことが無いです。
金銭的にも健康的にも駄目なのに止めれない自分は完全なニコチン中毒です。
はあ、のど痛いなあ(煙草を燻らせながら)






後編は京都の街中に移って東山地区の紅葉のライトアップに行った時の感想です。
嵐山・嵯峨野は友人と一緒だったのですがバイトの為に抜けて自分一人に。
割と歩き回ったので疲れてはいたんですが、家からなかなか抜け出さない引きこもりの自分としてはこんな機会がないと紅葉なんか見に行かない。
でも疲れてるから満員のバスとか乗りたくない。とか考えてたら京都駅で現在の紅葉情報ってのを見つけたんです。
そしたら京都駅で「三千院 見ごろ」って出てたので歩きで行けるんだったらと出発したわけです。

まあ京都に詳しい方ならここまで読んでわかると思うのですが、三千院が京都駅って表示されてたのは京都駅からバスが出るという意味であり、京都駅からかなり北に行った大原って場所にあるわけなんです。歩いて行くには無謀すぎる距離でした。
さらに馬鹿なのは自分は京都駅から北じゃなく西に歩き出してたんです。
何故かと言うと一応地図で確認した時に三千院と三十三間堂を間違えたんです。
歩き出して近いはずなのに標識も出てこないので冷静になって考えてみたら気づいたという訳です。

もうここまで来たならとりあえず三十三間堂行ってみようとポジティブさを出してみたんです。
三十三間堂は行ったことないですし、もしかして、もしかしたら紅葉のライトアップしてるかもしれない・・・ない・・・



結果・・・・紅葉どころか5時で閉まってるよ・・・・
うわあ、気力持ってかれるわあ・・・20号に気抜き取られたヤムチャの気持ちやわあ(瀕死です)
反対側にある国立美術館も閉まってるし、京都駅行きのバスは修学旅行生と紅葉客でごった返しですし乗る気しない・・・寿司詰めですもの・・・

この時点で徹夜で若干ふらふらし、何故かブーツで行ったから足が痛く腹も減って俺何やってんだよとか思ってたんですが、ここまで歩いてきてあまりに悔しい
一応もう東山地区には(多分)入ってたので行けるとこまで歩いてやろうとやけ気味で再出発しました。



なんか30分も歩かない内に清水寺に着きました。
嬉しいやら悲しいやら複雑です・・・なんか納得いかない・・・



P1010833_convert_20081128042322.jpg


レーザービーム放ってる根本にあるのが清水寺でございまする。
なんか・・・正直やりすぎじゃないかと思った。
いや確かに綺麗だったんですが金かけてるなあとか思った。
あのレーザービーム、京都駅からも見えたんですよね。まさか清水とは思わなかったけども。

それでチケット売り場には長い列ですよ。カップルカップルカップル親子連ればっかりの!
比較的早く抜けれたから良かったけど遅かったら逃げ出してたと思う。なんでこいつ一人で並んでるの?みたいな視線がきつい。中に入ったらお仲間の写真おじさんたちがいましたけどね・・・


P1010839_convert_20081128042511.jpg


で、正直清水の紅葉は嵐山よりまだまだでして。ちらほらオレンジの紅葉はあるんですが、まだまだ青々しい紅葉ばかりでした。
さらにライトアップしすぎて写真がブレまくりほとんどまともに撮れませんでした。上の写真で大分マシなほうです。
自分のデジカメのスペックが貧弱ってのも大きいんだと思います。


清水寺から出るだけで1時間近くかかり、お次はお隣の高台寺です。
ここは豊臣秀吉の妻である高台院(ねね)が建てた寺であり、個人的にもちょっと行きたかったんです。
紅葉雑誌で庭のライトアップ1位取ってたし!(うろ覚え)
なんで楽しみにしてたんですが・・・・・・


チケット待ちの列が全く進んでないよ!!!?
清水寺は行列は長かったのですが割とサクサク進んだですよ。でも高台寺は全く進まねえ!!
おそらくバスで一度に大量にお客さんが来るのと一度に大量のお客さんが入らないという理由だと思うんですが・・・

うん、無理。正面階段だけ撮ってみた。もはや庭とか関係なし。


tionnin0

割と気に入ってる写真です。

そんでまた隣の知恩院に行きました。
行くまでに八坂神通れたのがちょっと嬉しかった。今度は昼に行きたい。
なんか京都の紅葉のライトアップって夜の9時までしか入れないらしく、なんとか5分前に飛び込みセーフ!ぎりぎりまで粘ってやりますよ。粘着質ですから。

P1010867_convert_20081128042726.jpg


P1010881_convert_20081128042845.jpg


個人的に一番知恩院が綺麗だと感じました。ギリギリで入ったのでお客さんが少なかったので静かに観れたというのも良かったのですが、一番奥にある小さな庭が一つの小世界を作ってるみたいでとても気に入ったので。
まあどっちにしても写真はいいのが撮れなかったんですがね。
夜景モードにしてもこれだもんなあ・・・
でも知恩院の紅葉はもう一度行ってみたいです。寺の作りといい好みです。
さすが浄土宗の総本山です。


また来年も紅葉観に行きたいなあ。次は京都じゃなくてもいいんだけども。
あとデジカメもちゃんとしたの買いたいなあ。

しかし写真少ない旅行記になって申し訳ない。どっちかというとネタ日記ですね。そうですね!



2008-12-05

ホンダがF1撤退とか



ホンダF1撤退:成績振るわず 経費削減策も先行き不透明

ぎゃああああああああああああああああ
これは何気にショックだわあ。自分は一昨年あたりからF1観だしたにわかファンだけどバトン好きだったのに。確かに成績振るわなかったけど1勝できて良かったとか思ってたのに・・・
何もこの時期に決定しなくても・・・もうちょっと早かったらドライバーも移籍とかできただろうに。
てかホンダが抜けた代わりに他のチームが参戦するのかしら?あんまり詳しくないからよくわからん。
もっと勉強しよう。

景気低迷の影響がスポーツ界にもモロに来てる例だなあ。水戸ホーリィホックもスポンサー契約大変とかニュースで見た。あとAIGがバルセロナのスポンサー契約更新しないとかも。
あんまりスポーツ業界には影響出ないで欲しかったわあ。







このごろ1日1回は見てる。いいなあSURFACE。
10年前とか思えない。
あとリトバスやりたい。後輩よ買ってくれ。

2008-12-05

ちょっくら紅葉見に行ってきた(前編)

11月の中旬に京都の方にちょっくら紅葉観覧に行ってきました。
当方、滋賀に4年も住んでいながら京都観光ってほとんど行ってないんですよ。
どちらかというと京都は四条辺りで服を買いに行くことがほとんどで寺社仏閣は放置だったんです。
紅葉雑誌とか読んでみると1年前から旅館に予約取って見に来る人もいるぐらいらしいので行かなきゃもったいないということで。
本当遠くから見に来る人にとってはふざけるなって話ですよ。

という訳で行ってきました京都観光。
始めは前から行きたかった嵯峨野・嵐山です。


P1010828_convert_20081128042124.jpg



京都の街中とは違い山の紅葉を楽しむ感じで。
11月中旬だったので紅葉は中途半端でしたが、大堰川でビールを飲みながら川下りする人を眺めたり、山の紅葉を眺めたりするのは中々いい経験でした。観光地で昼からビールて初めてだわ。
散歩気分で辺りを回るだけでも楽しいと思います。
ちなみに上の写真は大堰川に懸かる渡月橋から撮った写真です。
この渡月橋から天竜寺に向かっての交差点で人が多すぎて黒い塊になってて混雑しました。
ああいう光景見ると無双乱舞したくなるのは何故だろうか・・・
しかしピークの1週間前に行ったのにあの混みようとは・・・ピークに行かなくてよかった・・・


嵐山で有名な紅葉スポットの一つである天竜寺もまだまだ見どきという程でもありませんでした。


P1010771_convert_20081128035819.jpg



P1010778_convert_20081128040139.jpg



P1010791_convert_20081128041228.jpg

上の3つはその天竜寺のお庭(有料)で取った写真です。
紅葉は今一つでしたが、庭園を歩いてるだけでも楽しかったです。
人がかなり多かったので歩きにくいというのもあったのですが、ところどころに紅くなってる紅葉を見る事ができて満足です。
ちなみに天竜寺は京都五山の一つで臨済宗天竜寺派の総本山であり、古都京都の文化財として世界遺産にも登録されているお寺です。



P1010810_convert_20081128040525.jpg


上は嵯峨野を走っているトロッコ列車です。
ぜひ乗ってみたかったのですが、御覧のとおりの満席・立ち乗り状態で断念しました。
3つ先の予定の列車まで満席とか・・・ありえないです・・・

なんか長くなりそうなので前後編に分けます。
後編は東山地区の夜のライトアップを一人で見に行った野郎編です。うわあ・・・文字にすると本当に痛い・・・

2008-12-02

昔の自分と違う人生を歩んでる人たち

昔の自分とは、全然違う人生を歩んでいる人

いろいろな人生おくってる人もいるもんだ・・・
自分も人生何が起こるかわからないと参考になったので紹介。
がんばろう。本当に。




バイトに行くまでに明日提出のレポートを必至で取り組んでたのに来週提出ということが発覚。
今までの苦労を返せ。あんまり出来てないから正直助かったんですが。
しかし必至で作業すると煙草の消化率がはんぱないなあ。節約しなきゃ。節約。

Copyright (C) まいなすぷらす. All rights reserved. Template by Underground