--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-04-23

あなたのコンタクトレンズの度数はあなたの視力に適しておりません。

とりあえず今週のデスマーチ終了。いやしんどかった。明日は久しぶりに何もないからゆっくりできるけどこのごろ毎日動いてたから勿体なく感じてしまうわ。どうしようかなあ・・・ そういえばこの前コンタクトを買いに行ったんですよ。引っ越したので前まで行ってた眼科に行けなくなったんで新規開拓したんですよ。
行って言われたお言葉。

「コンタクトの度数高いです。」

初めて言われたわ!
何でも度数が高くて日常生活ではかなり負担になるとの事。さらに右目の方が悪いと今まで診察されてたので右目のコンタクトの度数が高かったのですが測ってみたら左右どちらもたいした差はないんですって。奥さん聞きました?私、自分の視力に負担のかかるコンタクト着けながら生活してたんですって!驚いて口もきけません。くそう前の医者好きだったのになあ。歳取ってて何言ってるかわからないから側にスタンバイしてるナース長さんが翻訳してくれるのが和ましてくれて好きだったのに・・・
ちなみに眼鏡の度も強かったみたいです。そりゃしょっちゅう目疲れしてたもんな。

まあいろいろびっくりしましたという話ですよ。この何年かの10大ニュースに入りそうなくらいです。個人的に。

スポンサーサイト
2009-04-22

さ迷いました

ちょっと今週があまりにデスマーチ過ぎていろいろダメな感じになってきています。主に肉体的に。まあ原因はあいた時間に次の駅まで歩こうと思ったら本格的に道に迷い2時間ほどさ迷ったあげく4つ先の駅まで歩いた事とかです。駅着いた時階段が非常にしんどかったよ!!でも健康的で素晴らしいじゃない。今確実に肉が積まれていってるしいい運動です。マジで足が痛いけど。

てな感じで週末までパソで更新できなさそうです。書く事はあるのになあ・・・ あとジャンプでネウロが終わったらしいので早く立ち読みしなきゃ!!(買えよ)

本の方は今読んでる森鴎外の本が激しく面白くなくて進んでません。なんか真剣に話の面白みが理解できなあ小説は久しぶりです。

2009-04-20

おっしゃい!

前に挫折した作業が今日できた。本当にどうでもいいことだけど自分の中でちょっと満足感。
少しは前に進めたかもしれない。素直に嬉しい。それだけ!


これ聴きながら作業してました。


結局ニコニコ観てるんだよな。まあ音楽だけなんだけど。
けいおんは内容よりEDが好きなだけだったりします。いやなんか可愛らしいけどさ。

[追記]
作業終わった後にこの動画見てたんですが久しぶりに鳥肌立ちました。
ニコマスは多方面で素晴らしいクリエイターが作品を挙げてくれるので楽しいです。
アイマス好きでもさすがにキャラクターソングまでは追ってないのですが、知らなくても楽しめます。



2009-04-19

[読書感想]「日本を創った12人」 など

感想書かんと前読んだ本の内容忘れていくのよ。どんどん溜まってきてるのでエントリーが追いつかない。てかネットにつなげない。

大体2週間前ぐらいに読んだ本なので内容忘れがちです。もう感想じゃないな、これ。



6 日本を創った12人(前編)  堺屋太一

日本を創った12人〈前編〉 (PHP新書)日本を創った12人〈前編〉 (PHP新書)
(1996/10)
堺屋 太一

商品詳細を見る


今の日本を作り上げた偉人を12人挙げて、現代社会でいうならこういう立場でこんな活動をしたって例えながら今の日本社会にどういう影響を与えたか教えてくれる本。あまりに分かりやすいので驚いた。取り上げる人も聖徳太子や徳川家康、織田信長などそうそうたるラインナップ。光源氏なんか実在の人物じゃないのになあ。いやでもオススメです。真剣に楽しめました。


7 風林火山 林の巻  新田次郎


武田信玄 林の巻 (文春文庫)武田信玄 林の巻 (文春文庫)
(2005/04)
新田 次郎

商品詳細を見る


前巻の風の巻の続刊です。主に川中島の戦いの辺りを中心にしたストーリーです。恐らく一般的に最も知られているエピソードだと思います。
個人的に歴史物では主人公や登場人物たちが若いころのエピソードが読んでて一番おもしろいです。野望に燃えて信念や本能のままに日常を送る姿が若々しくエネルギッシュです。後年になって老獪さを出してくるのも味があるんですが、どちらかというと若い方が好きです。この巻までは信玄(晴信)も若さが溢れて失敗ばっかり繰り返すので読んでてわくわくします。

8 マンガ中国入門 ジョージ秋山 黄文雄

マンガ 中国入門 (ゴマ文庫)マンガ 中国入門 (ゴマ文庫)
(2008/06/04)
ジョージ 秋山

商品詳細を見る


まず見つけて思ったのがジョージ先生何やってんすか!?ということ。本気でびっくりした。まさか浮浪雲の絵で政治もの読むとは思わなかった。あ、内容的には中国こんな感じですよねって感じで。もう中国に関しては何が出てきてもあんまり驚かない。北朝鮮相手にするより中国をもっと危険視するべきというのは同感。

9 ペレストロイカ 成果と危機  和田春樹

ペレストロイカ 成果と危機 (岩波新書)ペレストロイカ 成果と危機 (岩波新書)
(1990/11)
和田 春樹

商品詳細を見る


ロシアは好きなんですが共産主義の国の政治ってどうも理解しにくいんです。自分達の国にないシステムだから学問的に興味を持てるんですが、なかなか頭に入らない。ペレストロイカもソ連がロシアに変わっていく過程を描いたもので分かるんですが、なかなか理解しにくかった。とにかく当時のソ連は無双状態ですね。って事で。あとこの本の作者の文章は私と相性悪いのはよくわかりました。


まあこんな感じの感想ですけどこれ全然感想になってないですね。内容忘れてるのに書いてちゃダメだなあ。

2009-04-18

要望

ケータイからだとAmazonのアフィリエイト貼れないから不便です。基本的に感想記事書く時は非常に重宝してるので使えないと感想書こうと思わないんです。アフィリエイトとはいえ少しは画像あるほうが文字ばかりよりは読みやすいと思うんで。ちなみにアフィリエイトでの収入なんてものは存在しないのです。少なくてもこのブログに置いては存在しません。 ちきせう・・・



そんな訳で感想書きたいけどパソが使えないのでしゃあないのです。100冊読むと宣言して全く更新してませんでしたけどサボってないです。巻数多くなると少し書くのが面倒になるだけです。多分現在で15冊ぐらいですかねえ。読みたい本がたくさんあるので電車の中が楽しいですよ。

あ、今日は手抜き更新でした。いつも通りではありますが。

2009-04-16

充実した日だったから駄文を書く

昨日は最悪だったのだけど今日は充実した一日を過ごせた。朝早く起きてほとんど時間を無駄にしなかったっていうのはさすがに久しぶりです。あえてあげるなら煙草吸ってる時間が無駄でした。まあ・・・それは・・・仕方ないよね
歩き回ったのど明日に響きそうで心配だわ 確実に爆睡する。

このごろ昔の自分からしたら有り得ないぐらい歩いてるんだけど肉がどんどん増えていってる。20歳超えてから全く肉が落ちなくなってきてるのに減らないのはカロリーの供給が消費に勝っているからだとわかっているのに・・・実家にいたら何もしなくてもメシが出てくるから食ってしまうしなあ 一人暮らししてたから親のありがたさが本当に染みて断れない まあダイエットするつもりでがんばろう・・・無理くさいけど

2009-04-15

期待しすぎるのはあんまり良くない

なんか今日は個人的に最悪な一日で何にもしていない。本当に最低限の事だけで一日終わってしまった。最低限の事+αで少しは一日に達成感が得られるというのになあ。

そんで久しぶりに古本屋なんぞに行ってマンガを5、6冊読みあさって来た。最近ストレス溜まっててマンガ喫茶や古本屋に行きたいと思ってたからなんだけども。でもあんだけ行きたいと思ってたのにいざ行くとそこまで楽しい訳でもない。自分はカラオケが大好きで歌いたい曲ができるたびに足を運びたいぐらいなんだけど結局行くと期待してた程じゃなかったなと感じてしまう。その原因は自分の歌唱力や好きな歌が入ってるかによるかってのもわかってる。
まあ期待するからこそ次の休みまでの楽しみができてがんばろうという気になるんだけど。
でも何だかなあと思う気持ちは無くならないから上手くバランスとってやっていくしかないんだろうなあ。



てな事をおやすみぷんぷん読みながら考えてました。ダークだけど時々あるユーモアがいいですよね。ぷんぷん。

2009-04-14

歩数計

足が痛い(挨拶)

なんか足が痛いです。左足の甲辺り。体重かけたりするとびきってくる。完全に腫れてます。
原因は前の日に天気がいいからってサンダルで歩き回ったせいだと分かってるんですが、次の日に前触れもなくいきなり痛み出したから困った。滋賀から大阪まで帰るとき正直泣きそうでした。
サンダルで歩き回って足が腫れるとは思ってなかったです。こんな痛みは正直高校以来です。
毎日痛みと戦ってた高校時代が懐かしくなります。すごいMっぽい発言だなこれ。

この前変えたケータイに何故か歩数計が付いてて重宝してます。別に毎日これだけは歩こうとか目標を決めてるんじゃなくて今日はどれだけ歩いたんだろうと知りたくなっただけなんですが。
測り続けて驚いたのが引きこもった日の歩いた歩数。1000歩超えてねえ!
まあ家の中でケータイ持って移動しないのもあるんですがこれはひどい。
家にいたらカロリー消費しないのも納得です。本当歩こう。てか健康になろう。
ちなみに平均で一日10000歩行くか行かないかぐらい。
サンダルで馬鹿やった日は15259歩で最高記録。
まあ記録が更新されると嬉しいものなんですが体が後から悲鳴をひぃひぃあげてるので無理せず測っていきます。これで腹の肉消えたら万々歳です!やってるだけで少しは動こうって気持ちになりますからね!!気持ちだけね!

2009-04-10

外国人の趣味は偏ってると思う

パソコン触れないとか言いながら徹夜作業が続いてるので更新。なんか毎回書いてることがしったかめっちゃかです。終わらねえなあ・・・・

アクセス解析見てたら今でもBlood+とエウレカ関連で見に来てくれる人がたくさんいらっしゃって嬉しい限りなんですが、今では全くアニメの感想とか書いてないので本当に申し訳ない気分です。たくさんWEB拍手下さってるのもアニメ関係。ほんとありがたいです。拍手見てたらはげみになります。でも多分感想は書かないんだろうなあ。今見てるアニメなんか「けいおん」ぐらいっす。演奏シーン見てたら自分もやってみようという気になるんですが昔ギターで挫折した経験があるのでためらってしまいます。まあ今やってることが一段落したら考えてみよう!そうしよう!あとEDが超好き。

ついでに「けいおん」は舞台が京都・滋賀らしいですね。たった1話でモデルになった場所を突き止める舞台探訪者の方々はどんなチートな方々なんでしょうか?正直すげえ。滋賀・京都は大学の関係でよく行くので今度見に行ってみようかなあ。でも行っても分からないような気もする。ちなみに一番行きたいのは「神戸在住」の舞台探索です。「からん」なんかは京都の山科らしいしなあ。

そういえば今日、日記を更新したのはこの記事紹介したかったからです。これが本題です。

外国人からの注目度が高かった意外な観光名所ランキングトップ20

神社・仏閣や温泉が人気あるのは想像できるんだけど注目は9位のスパワールドですよ。なんだこのマニアックさ!いや水着着て入れる温泉って珍しいかもしれないけど海外旅行でここですか・・・いやすごく地元でびっくりしただけなんですけどね。むしろその近くにある通天閣に行ったらどうだろうか。ついでに串カツでも食べてきたらいいのに・・・
あとこの記事で初めて北海道神宮って知った。まあ北海道行ったことないしなあ・・・

徹夜作業に戻ります。

2009-04-08

[読書感想]パソコン触れたからちょっこっと感想 

前のエントリー読み返してみたら誤字が多くて驚いた。あんまり文章の見直しをしない自分が悪いんだけれどもケータイで打つとよくこーなる。昔はよくやってたんだけどなあ。



この1年間は恐らくネットもマンガもあんまりできないので本をめちゃめちゃ読むって前のエントリで書いたので簡単な感想書こうと思いました。自分の1年間の(正確には9ヶ月間だけど)読書量を測りたいのと読んだ本を忘れないように簡単な感想を。このブログ自体が自分のメモみたいになってきたのでご了承を。まあそんなこと書きながらアクセス解析とかチェックしてるんですけどね。
んで冊数も知りたいので番号打ちます。そんで小説とか新書ばっかなんで今までのマンガやアニメとかより暗めのブログになるんでしょう。多分。まあ他のエントリも書きますから小説だけではないですけど。

1 国家の品格 藤原正彦

国家の品格 (新潮新書)国家の品格 (新潮新書)
(2005/11)
藤原 正彦

商品詳細を見る


日本という国には誇るものがたくさんあるんだからもっと誇りをもてよ!というメッセージが込められた本。確かに日本人は日本人でいることをもっと誇るべきだと思う。英語を学ぶことは重要ではあるけれど、その前に自分の国の言葉をしっかりしなくちゃ他の国から馬鹿にされまっせ。大学生で都道府県全部言えない人が多いこと多いこと。

2 日本共産党 筆坂秀世

日本共産党 (新潮新書)日本共産党 (新潮新書)
(2006/04/15)
筆坂 秀世

商品詳細を見る


自分にとっては全く関係のない(当たり前だが)日本共産党。議席数も1桁台だし、議員も志井さんしか分からない。全く知らない自分にとっては勉強になりました。いや戦前からある党って共産党だけって始めて知りました。要するに日本共産党の歴史と問題点を元共産党議員の筆坂さんが教えてくれる本。自分も含めてなんだけどもう少し政治に興味を持とうと思わないとなあ。今の若者。てか俺の周り。

3 花嫁化鳥 寺山修司

花嫁化鳥 (中公文庫)花嫁化鳥 (中公文庫)
(2008/11)
寺山 修司

商品詳細を見る


恥ずかしながら寺山修司って人を最近まで全く知らなかったんです。知ったのは「本屋の森のあかり」ってマンガで取り上げられててこんな作家がいたんだなあと思っていつか読もうと思ってたんですが普通に実家においてありました。wiki見たらどちらかというと俳人らしいですし。
 この作品は寺山さん自身が各地の伝承や噂を取材してそれらを金田一耕介になりきって解決させていくエッセイ集です。発行されたのが昭和52年あたりなので今の日本とは違う世界を楽しむことができました。一言で言うと、「昭和だなあ」って感じ。

4 武田信玄 新田次郎

武田信玄 風の巻 (文春文庫)武田信玄 風の巻 (文春文庫)
(2005/04)
新田 次郎

商品詳細を見る


歴史物は好きで好きでたまらないぐらい好きなんだけど、自分の好きな司馬遼太郎大先生は信玄を主役で扱ってくれませんでした。でも信長、秀吉、家康あたりを主役にすると何かしら武田信玄は関わってくるんです。特に武田軍の強さが描かれるのが三方ヶ原の戦いで徳川家康フルボッコ、その圧倒的な強さは後世の徳川に多大な影響を与えています。まあセンゴクの三方ヶ原の戦いが面白すぎて武田読みてえと思ったら本棚にあったと。そういうことです。でもあんまり新田次郎は自分には合わないかもしれない・・・
ちなみにヤングジャンプで連載してる孤高の人は新田次郎の原作のコミカライズです。この作品はいつか絶対読みます。

5 偽善エコロジー 武田邦彦

 
偽善エコロジー―「環境生活」が地球を破壊する (幻冬舎新書)偽善エコロジー―「環境生活」が地球を破壊する (幻冬舎新書)
(2008/05)
武田 邦彦

商品詳細を見る


環境問題は世界的な問題、日本も京都議定書を守ってCo2を減らさなきゃ、でも他の国はあんまり努力してないんだぜ!という普段エコと思ってやってきたことは地球全体からしたらそんなに影響ないですよと教えてくれる本。意外なことが多くて勉強にはなったけど他の国がしてないから日本もしないでいいとは思わないなあ。と環境ビジネス自体があまり好きじゃない自分が書いてみる。


まあこんな感じで時々書きます。一年で100冊読めたら・・・いいなあ・・・

2009-04-06

ケータイ替えたから打ちにくい

またいつものパターンではあるけれどサボってました。一人暮しから実家に帰って1週間、自分の好きな時間にネットに繋げなくなったのでブログ見る事も無くなってた。まあ要するにサボタージュしてた。これからはケータイから暇な時にエントリーです。過去な経験から考えて次更新するのが1ヶ月先になるとか普通にありそうだけど気にしない。コメント欄が荒らされてるのも気にしない。

自宅に帰って衣食住には全く困らなくなったのだがやはり住みづらい。一人暮しで散々破天荒に生活してた身にとっては実に健康的な生活になって身体的には申し分ないのだが、精神的には何分息が詰まる。マンガ読んでない、アニメ見てない、ネット最低限、ニコニコなんかエンコードされません。今の状況としてはある意味素晴らしい状況で目標に向かって邁進できるのだけれど、元ニコ厨としては架空戦記が見たいです安西先生と叫びたいところだ。割とマジで。
まあネットが見れない分実家にある二階がねけそうな量の本を読めるのは楽しい。何故か右寄りの本ばかり読んでるが当分本屋で買い物する事がなくなりそうである。もしかしたらこの1年で1割ぐらい読めるかもしれない。乱読するのもたまにはいい。

まあいろいろ近況を書いてみたが要するにニコニコが見たいって事です。

Copyright (C) まいなすぷらす. All rights reserved. Template by Underground