--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-03-07

幻水Ⅴの感想でもやってみよう日記⑤

幻水シリーズって基本的にロード長いですよね。

Ⅴも異常に長かったです。

街に入ってロード。

階が上がってロード。

毎回毎回ストレスが貯まりました。

ロード中の画面は昔みたいで良かったんですが・・・

さらにキャラが多いときの読み込みの遅いこと遅いこと!

超スロースピードで動くのなんか久しぶりに体感しましたよ。


戦闘に入るときも長いんですよね。

今回メインの紋章が太陽の紋章なんで太陽が差し込むみたいに戦闘にはいるんですけどいい加減長い。

いろいろ細かくするのはいいんですけどどうにかならないですかね。


ストーリーはかなりおもしろかったです。

シリーズでダントツに長かったですし、よく作りこんでありました。

1や2に出てくるキャラ(キリィ、ローレライ、ゲオログ)が出てくるのはうれしかったですし、1のときから名前のみ出てたファレナ女王国を舞台というのも良かった。

さすが過去最悪の4より前から製作が始まってただけのことはありましたよ!

4の群島諸国の後の姿も出てきましたし。

船の名前がリノ・デン・クルデスとかアメリカみたいですけど。

ちょっと4の話しますと4の最悪なところはマップが海だったところですよ。

それも何も描いてない地図に自分が通っただけ出てくる無意味な地図システムは次の場所に行くまで死ぬほど時間かかりました。

島に入るところが見つからないで島にぶつかっっては見えない壁に跳ね返されたりもしましたし。

戦闘の4人システムは個人的には好きだったんですがねえ。

3の馬鹿に時間かかる戦闘よりは全然マシでした。

あと1以来にテッドが出てきたのは良かったですよ。

ソウルイーターの反則ぎみの強さは大好きですし。

逆に罰の紋章は使えなかったけど。


話を5に戻しましてキャラの話でも。

多様したのはゲオルグ、リオン憑き人、キャザリー、ラン、ハヅキ、ベルクート、フェイレン、ミアキス、カイル、イザベル、ローレライあたりですかね。

まあ使えないサイアリーズ叔母様が途中で裏切って108星にも入らなかったのは意外でしたが。

108星は100%入ると思ってたもんで。

リオンが途中で腹刺されて戦線離脱したせいで後ろから憑いてくるのはミアキス。

個人的には気に入ってたんですが、リオンに比べて使えない・・・

お願いだから外れて欲しかった。

結局最後のほうまで使ったんですがね。

ああゆう小太刀二刀流とか好きなんですよ。

小っちゃい武器で戦う人。

逆に槍とかはあんまり使わない。

最後のほうは6人中4人が刀でした。

紋章なんか使いませんし。

回復のみです水の紋章で。

だからジーンとかゼラセとかレヴィの糞じじいとかほとんど使ってないですよ。

それなのにゼラセがイベントで強制的にパーティーに入ってくるのはうざかった。

星の紋章は役に立ちますけど限りがありますもん。

まあ魔吸の紋章つけたら問題はありませんが。



長いので次回に続きます。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://blog2221.blog38.fc2.com/tb.php/125-bfd5f2fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) まいなすぷらす. All rights reserved. Template by Underground