--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-05-02

連続漫画レビュー(2) おおきく振りかぶって 6巻感想


おおきく振りかぶって(6)


発売してもうずいぶんたってますね、この漫画。

今さら感想書くのもどうかと思いましたが、まあいいですよね。

相変わらず6巻になっても読者を退屈させない展開です。

この漫画の面白さは試合時の作戦の緻密さと選手心理にあると思います。

実際、高校野球レベルでこれほどまで一球一球のことを考えているかは分かりませんが、他のスポーツ漫画では描かれない内面を細かく描いているところがうけているでしょう。

今巻は桐青戦が続いていますが、連載のほうは決着が着いてます。

恐らく7巻も全部桐青戦ですね。

球速の遅いピッチャーのチームが強豪を倒していく痛快さをこれからも見せてほしいものです。


そういえば、男友達に読ましたら絵で無理と言われました。

俺は漫画は絵よりストーリーだと思ってるんであまり気にしないんですが、そんなに抵抗ある絵ですかね。

まだバキやジョジョのほうが抵抗ある人のほうが多い気がするんですが。


あと高校時代にクラスの女子が大量の漫画持ってきてたんですが、その中にこの漫画があってびっくりしました。

あのころはこんなに人気が出る前だったので、おもしろいけどあんなマニアックな漫画よく知ってるな~と当時思ったんですが、そんなまえから腐女子の方々は目をつけてたんですね。

確かに腐女子受けはすると思っていましたが。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://blog2221.blog38.fc2.com/tb.php/172-8d43ee81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) まいなすぷらす. All rights reserved. Template by Underground