--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-10-26

映画感想「涙そうそう」

このごろの長澤まさみがあまりにかわいすぎてかわいすぎて映画館に足を運んだシャビですこんばんわ。
CMでやってる「にいにぃーーー!」と叫ぶ長澤まさみを見て金を払ってみること決定。しかし友達が見ようというまで待って「俺は別にイルマーレ」でいいんだけどお前が見たいっていうからこれにしたんだぜ?」的な雰囲気をかもし出しておきました。うん、何の意味もないな、これ。

近くで行ったことのない映画館に行ってみたんですが客6名。えっギャグ?レイトショーとはいえ「涙そうそう」よ?妻夫木よ?まさみよ?キョンキョンよ?この極地の映画館は需要がないことがはっきりわかりましたよ。まあ客が少ないとのんびりできるしいいんですが。

そんで全体的な評価は上の下

出てくる役者が子役以外上手いわ上手いわ。妻夫木の沖縄弁の似合うこと。この人のセリフ聞いてるだけで不思議に癒されます。長澤まさみの「にいにい」とかね。もう聞いてるだけで脳がリフレッシュするね。お嬢さんをくださいとか言っちゃうね。あんなん言われたら。てか俺が何言ってんだ!!?まあほんのりした沖縄の生活や感情豊かなキャラクターにやられまくり。号泣シーンが多いとは思うけど見てて感情移入できる。妻夫木の号泣シーンは演技に見とれましたよ。

こっからは悪いとこ。てか今日の記事は基本的にネタバレですよ?まだ未見の人は読まないが吉です。

時間の流れが早すぎるなあ。二時間で約5年分やるってそりゃ無茶だわ。10分前に高校に進学したまさみ(もう名前でいきます)がもう2年生ですか。季節の描写もなかったし観客おいてきぼりよ。まあ沖縄だからはっきりした季節の変化ってないのかも。よくしらないです。あとは妻夫木のキャラの扱いが酷すぎる。詐欺にあうわ、町金に借金だわ彼女と別れるだわ、最後は働きすぎて過労死ですよ?特に後半は笑うシーンが少なくなりダークサイド真っ盛り。まさか死ぬとは予想外の展開でしたが殺す意味もあまりないような気がします。個人的には生きていて欲しかったです。

まあ劇場で見て損はない映画かと。沖縄行きたくなったです

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://blog2221.blog38.fc2.com/tb.php/257-200f24aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) まいなすぷらす. All rights reserved. Template by Underground